MENU
カテゴリー
アーカイブ

障害者がWordPressブログを安く始める方法【図解解説】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

ワードプレスブログを安く始める方法が知りたい。

あと、必要最低限の設定も。

そんな悩みを解決します。

経済的な事情でワードプレスブログを諦めて欲しくない。ワードプレスブログの開設のお手伝いをしたい

そんな思いから、業界最安値の始め方をお伝えしますね。

この記事で分かること
  • ワードプレスブログを安く始める方法について
  • ワードプレスブログを始める前に知っておきたいこと
  • ワードプレスブログを安く始める手順4ステップ【図解】
  • ワードプレスブログを開設した後にやるべき必要最低限の設定

この記事を書いている人

ため(@tame3_tame3

なるべくお金をかけずにワードプレスブログを開設したい...

そう思いませんか?

僕がワードプレスブログを開設した時、本当にお金がありませんでした。自由に使えるお金は1ヵ月1,000円。

なので

  • 初期費用無料
  • 無料期間は30日
  • 維持費月々500円

この条件で調べました。

「さすがに無いだろうな~」

と思ったら、あったのです。

そこで、今回は

障害者がWordpressブログを安く始める方法【図解解説】

についてお伝えします。

ため

コストを極限まで抑えてワードプレスブログを開設できますよ。

また、画像付きせ説明するので、迷うことが一切ありません。

すぐに安く始める手順を知りたい方は、こちらをクリックしてください。該当箇所までページがスキップします。

目次

\ みんな使い始めてる /

WordPressテーマSWELL【あなたのブログ生活を180度変える魔法のテーマ】

HTMLの操作不要!やるべきことは記事を書くだけ!

・1/2の労力でライバルに圧倒的な差を付けられる!

・Google検索1ページ目はあなたのものです!

人気ブロガーになるのも時間次第です!

参考【満足度4.5】SWELLを使った感想レビュー|デメリット4つ・メリット7つを解説

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める方法:サーバー代を抑える

まず、ワードプレスブログ開設時に、費用が掛かる部分を見ていきましょう。

  • ドメイン
    • 1年間:1,000円ぐらい
  • サーバー
    • 1年間:4,764円~18,720円
  • テーマ
    • 1年間:0円(無料テーマを使った場合)

この中で、節約できるのはサーバーのみ。

ため

サーバー代を抑えれば、ワードプレスブログが安く始められます。

サーバーの利用料金一覧

サーバーの利用料金を見ていきましょう。

※スタンダードプラン一覧(12ヵ月契約)

サーバー名1ヵ月の利用料金1年間の利用料金初期費用
コアサーバー397円4,764円無料
スターサーバー500円6,000円1,500円
ロリポップ500円6,000円1,500円/3,000円
mixhost980円11,760円無料
エックスサーバー1,000円12,000円3,000円
ConoHa WING1,560円18,720円無料
ため

安いところもあれば高いところもありますね。

安くても性能が良いサーバーはある

悩む人

高い方が性能は良いよね?

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。安くても性能が良いサーバーはあります。

ため

というのは、安いと利用者が増え、結果的に利益が出るからです。


ドン・キホーテが、この戦略を使っていますね。

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める全体像

ワードプレスブログを安く始める手順は以下4ステップ。

STEP
サーバー会社に無料会員登録をする※10分
STEP
サーバー・ドメインを取得する※10分
STEP
WordPressをインストールする※5分
STEP
ドメインをSSL化する※5分

全て画像付きでお伝えしますね。

ため

その前に、ワードプレスブログ開設で必須な知識を見ていきましょう。

WordPressブログの開設で必要なもの3つ

ワードプレスブログを開設するにあたり、必要なものが3つあります。

  • サーバー:Web上の土地
  • ドメイン:Web上の住所
  • WordPress:Web上の建物
ため

というのは、インターネット上に自分の家を建てるようなものだからです。

なので、忘れないでおきましょう。この後に紹介する手順に沿えば、間違いなく大丈夫です。

そもそも、なぜWordPressが良いのか?

ちょっと脱線します。

ブログをワードプレスで開設した方が良い理由を、お伝えしますね。

ブログをワードプレスで開設した方が良い理由
  • 自由に広告が貼れる
  • アドセンス広告が貼れる
  • ブログが削除される心配がない

『はてなブログ』などの企業管理ブログには、利用規約があります。

ため

利用規約では、貼れる広告やデザインなどが規定。違反すると、ブログが削除されます。

そうならないためにも、ワードプレスでブログを開設した方が良いのです。

WordPressブログ開設はトータルで30分

ワードプレスブログの開設は、トータルで30分。インストールだけなら5分で終わります。

ため

理由は、近年サーバー会社が自動設定機能を導入しているからです。

  1. サーバー・ドメインを取得
  2. ワードプレス自動設定にチェックを入れる

これだけで、ワードプレスブログが開設できます。

ため

サーバーとドメインの紐付けと言った、難しい操作が不要です。

WordPressブログの開設費用

前述のとおり、ワードプレスの開設費用はこんな感じ。

ワードプレスブログの開設費用
  • ドメイン
    • 1年間:1,000円ぐらい
  • サーバー
    • 1年間:4,764円~18,720円
  • テーマ
    • 1年間:0円(無料テーマを使った場合)

今回は、リーズナブルなコアサーバーでご紹介します。

安いのに性能が良い

コアサーバーを使う理由は、安いのに性能が良いから。

ため

実際に、こんな口コミがあります。

非常にコスパに優れたサーバーで、Wordpressを利用する際にドメインやデータベースが無制限に作れるというサービスをかなり昔から提供しています。(非公開ユーザー/経営・経営企画職)

引用:ITreview

安く借りれるレンタルサーバー。安いけどスピードは結構速い印象です。(非公開ユーザー/ITコンサルタント)

引用:ITreview
ため

僕も使っているのですが、普通に動きます。

・サクサク表示する
・管理画面も分かりやすい
・管理画面の操作がしやすい

ので、問題ないですね。

コアサーバーの料金表

そんなコアサーバーの料金は、こんな感じ。

※CORE-Aプラン

契約期間CORE-A
1ヵ月契約525円
3ヵ月契約1,467円
6ヵ月契約2,828円
12ヵ月契約5,238円
税込み価格

12ヵ月契約で申し込むと割安になる

ブログで結果を出すには

  • ベテラン:3ヵ月以上
  • 初心者:6ヵ月~1年

くらい掛かります。

ため

なので、12ヵ月契約がおすすめです。

12ヵ月契約だと1ヵ月437円になりますよ。

僕自身、12ヵ月契約で申し込み、5ヵ月めで元が取れました。

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める手順①:サーバー会社に無料会員登録をする

では、ワードプレスブログを安く始める手順をお伝えしますね。

まず、前述でお伝えした、コアサーバーに登録します。

ため

以下のボタンをクリックしてください。

「30日間無料お試し」をクリック

画面が切り替わったら、「30日感無料お試し」をクリックします。

「30日間無料お試し」をクリック

「バリュードメイン ユーザー登録画面はこちら」をクリック

下記画面が表示されたら、「バリュードメイン ユーザー登録画面はこちら」をクリック。

「バリュードメイン ユーザー登録画面はこちら」をクリック

「必要情報の入力」→「入力内容を確認」

赤背景の部分を入力し、最後に「入力内容を確認」をクリックします。

必要情報の入力 →「入力内容を確認」
  • ユーザー名・・・ログインID
  • パスワード・・・ログインパスワード
  • メールアドレス・・・登録メールアドレス

「登録内容の確認 」→ 「登録する」

登録内容を確認し、間違いが無ければ「登録をする」をクリック。

「登録内容の確認」 → 「登録する」

「次のステップへ」をクリック

「次のステップへ」をクリックしてください。

ため

ここでのお支払い方法は、サーバー・ドメインと無関係です。

なので、このまま進めても大丈夫ですよ。

「次のステップへ」をクリック

「個人情報の入力」→「入力内容を確認」

赤背景部分を入力し、「入力内容を確認」をクリック。

「個人情報の入力」→「入力内容を確認」

「会員規約にチェック」→「ユーザー登録する」

登録内容を確認した後、「会員規約」にチェックを入れます。

そして、「ユーザー登録する」をクリック。

「会員規約にチェック」→「ユーザー登録する」
ため

以下のメールが届いていればOKです。

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める手順②:サーバー・ドメインを取得する

次は、ドメインとサーバーを取得します。

もう一度、以下のボタンから「コアサーバーの公式サイト」へ進んでください。

「30日間無料お試し」をクリック

画面が切り替わったら、「30日無料お試し」をクリック。

「30日間無料お試し」をクリック

「スタンダードプラン」をクリック

下記が表示されたら、「スタンダードプラン」をクリック。

「スタンダードプラン」をクリック
ため

CORE-Yとなっていますが、実際はコントロールパネルに移動します。

なので、このまま進めて大丈夫です。

「メールアドレス承認」を行う

登録メールアドレスに届いている、6桁の認証コードを入力。その後、「認証を行う」をクリックします。

認証コードを入力 →「認証を行う」
認証コード:メール本文に記載されている「6桁の数字」
ため

これで完了です!

「サーバー」→「コアサーバ」

今度は、携帯電話番号の認証を行います。

「サーバー」→「コアサーバー」と進んでください。

「サーバー」→「コアサーバー」

「携帯電話の番号を入力」→「続ける」

携帯電話の番号を入力し、「続ける」をクリック。

「携帯電話の番号を入力」→「続ける」

「認証コードの入力」→「認証を行う」

携帯電話に届いた認証コードを入力し、「認証を行う」をクリックします。

「認証コードの入力」→「認証を行う」

「サーバー」→「コアサーバー」

「サーバー」→「コアサーバー」と進みます。

「サーバー」→「コアサーバー」

「コアサーバーの公式サイト」をクリック

「コアサーバーの公式サイト」をクリック。

「コアサーバーの公式サイト」をクリック

「V1プラン」→「お申込み(CORE-A)」

画面が変わったら、スクロールします。

そして、「V1プラン」を選んだ後、「お申込み(CORE-A)」をクリック。

「V1プラン」→「お申込み(CORE-A)」

「希望アカウント名」を入力する

画面が切り替わったら、希望アカウント名を決めます。

希望アカウント名・・・サーバーアカウント

「希望アカウント名」を入力する

ドメインを同時に申し込む

その後、「ドメインを検索して申し込む」にチェック。

そして、希望のドメインを入力し、「チェックする」をクリックします。

「ドメインを検索して申し込む」→「希望ドメインを入力」→「チェックする」
ため

緑色の文字で「〇〇は取得可能です。」と表示されれば、使えますよ。

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める手順③:インストールする

次は、ワードプレスのインストールをします。

「申し込みと同時に設置する」にチェック

「申し込みと同時に設置する」にチェックを入れてください。

「申し込みと同時に設置する」にチェック

チェックを入れないと手動で設置しないといけません。なので、忘れずにチェックを入れましょう。

「お支払い方法を選択」→「30日間の無料お試し登録」

お支払い情報を選択して入力。その後、「30日間の無料お試し登録」をクリックします。

「お支払い方法を選択」→「30日間の無料お試し登録」
ため

この後、自動でワードプレスがインストールされますよ。

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める手順④:ドメインのSSL化

最後に、ドメインのSSL化をします。

SSL化・・・セキュリティ保護です。ブラウザとサーバー間の通信を暗号化します。

ため

SSL化をしないと、SEO的にマイナスです。

なので、しっかりやりましょう。

「CORESERVERコントロールパネル」をクリック

ワードプレスの設置が完了すると、以下のメールが届きます。

確認したら、「CORESAVARコントロールパネル」をクリック。

「CORESERVERコントロールパネル」をクリック

「コントロールパネル」にログインする

下記の画面が表示されたら、

  1. アカウント名:メール本文のユーザー名
  2. パスワード:メール本文のパスワード
  3. サーバー:メール本文のFTPサーバー

を入力し、『ログイン』をクリックします。

入力項目

「サイトを選択」をクリック

下記の画面が表示されたら、「サイト選択」をクリック。

「サイトを選択」

「Sub」を選択する

「Sub」を選択します。

「Sub」

「サイト設定の変更」をクリック

「サイト設定の変更」をクリック。

「サイト設定の変更」をクリック

「無料SSLにチェック」→「サイト設定を変更する」

画面が切り替わったら、「無料SSL」にチェックを入れます。そして、「サイト設定を変更する」をクリック。

「無料SSL」→「サイト設定を変更する」

以下の画面が表示されたらOKです。

ため

SSL化ができました!

【図解解説】Wordpress(ワードプレス)ブログの立ち上げ確認

ワードプレスをインストールしたら、立ち上げ確認を行います。

ため

ログインできなかったら、シャレにならないですよね?

なので、しっかり行いましょう。

WordPressにログイン

受信箱にある「WordPress設定完了のお知らせ」メールを開きます。

そして、「管理者用観覧URL」をクリック。

「受信箱」→「WordPress設定完了のお知らせ」→「管理者用観覧URL」

「ユーザー名・パスワードを入力」→「ログイン」

ユーザー名・パスワードを入力して、「ログイン」をクリック。

ログイン画面
  1. ユーザー名またはメールアドレス:メール本文の『管理者画面用 ログインID』
  2. パスワード:メール本文の『管理者画面 ログインパスワード』
ため

ログインできればOKです。

ログインができた
ため

これから毎回使うので、ブックマークを忘れずに。

この際なので、「重要な2つの設定」をしましょう!

①:URLを「https://」にする

まずは、ブログURLを「http://」→「https://」に変えます。

「設定」→「一般」

「設定」→「一般」と進んでください。

「設定」→「一般」

「http://」を「https://」に変える

「http://」に"s"を付けて、「https://」にします。

「http://」→「https://」
ため

完了です。

②:パーマリンクを設定する

次は、パーマリンクを設定します。

パーマリンク
  • 「https://tamesanlog.com/wordpress-opened」の「wordpress-opened」
  • デフォルトは日付になっている
  • 日付だとSEO的によくない
    • クローラーが認識しづらく、上位表示されにくい → アクセスが集まらない
ため

言い換えると

クローラーに認識されやすくする

ということです。

「設定」→「パーマリンク設定」

「設定」→「パーマリンク設定」と進んでください。

「設定」→「パーマリンク設定」

「投稿名」→「変更を保存」

「投稿名」を選択し、「変更を保存」をクリック。

「投稿名を選択」→「変更を保存」
ため

完了しました!

障害者がWordpressブログを安く始める方法【図解解説】

今回は、WordPressブログを安く始める方法についてお伝えしました。

おめでとうございます。ワードプレスブログが開設できましたね!

ため

ブロガー生活の始まりです!

最初は大変ですが、長く続けると結果が出ます。頑張っていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる