MENU
カテゴリー
アーカイブ

【デメリット6つ】ConoHa WING評判レビュー|61名の口コミを調査した結果

この記事はConoHa WINGの評判・口コミをまとめた記事です

  • サイトが遅い。SEOで評価されない
  • サイトが重たくなる。収益が全然発生しない
  • サーバー代が高い。もっと安くできないかな…

そんな悩みを解決してくれるレンタルサーバーが「ConoHa WING」。

ため

表示速度が抜群なのでサイトの高速化ができ、SEOの評価がアップします。

また、安定性が抜群なので、遅くりません。(購買意欲が下がらず、成約数が増える)

にも関わらず、初期費用が無料・独自ドメイン2個が無料・利用料金がリーズナブルなので、節約できます。

この記事では、実際にConoHa WINGを利用した人の口コミを元に、利用する前に知っておきたいデメリット・メリットを解説。他のサーバーと比べると「どうなのか?」も検証しています。

本記事を読めば「自分はConoHa WINGを使うべきか使わないべきかが分かる」ので、最後までご覧ください。

\ 今なら最大62%OFF /

この記事で分かること

ConoHa WINGの評判・口コミまとめ
ConoHa WINGの総評価|おすすめはこんな人

画像をクリックすると大きく表示されます

ConoHa WINGとは、GMO株式会社が運営するレンタルサーバーです。

サイトの高速化ができてSEO評価UP・サイトが遅くならず「買う気が失せた」がなくなる(売上UP)・初期費用・独自ドメイン料無料だから節約できるという魅力があります。

が、利用者の声を聞くと、良い口コミ・悪い口コミがあるのも事実…

ConoHa WINGの良い評判・口コミ【メリット】
  • 速度が速くなった
  • 速度が安定した
  • サーバーが落ちない
  • お手軽な値段で使える
  • 管理画面がシンプルで使いやすい
  • ConoHa WINGのプラグインが便利
  • バックアップ・リストアが無料
  • 安全性が高い
ConoHa WINGの悪い評判・口コミ【デメリット】
  • 無料お試し期間がない
  • 問い合わせられるのは平日のみ
  • サポートに電話が繋がらない
  • WordPressかんたん移行が難しい
  • WAFが強すぎてエラーが発生する
  • 情報が少ない

「サポートに電話が繋がらない」「WAFが強すぎてエラーが発生する」と聞くと、「大丈夫かな??」って思うかもしれませんが、解決法を事前に知っていれば問題ありません。

【結論】ConoHa WINGはこんな人におすすめ

結論として、ConoHa WINGは下記のような人におすすめです。

ConoHa WINGがおすすめな人
  • 速度が速いレンタルサーバーを使いたい人
  • サイトを安定させたい人
  • ブログにかかるお金を抑えたい人

ConoHa WINGは「速度が速くなった」「速度が安定した」「お手軽な値段で使える」という口コミが多く、利用者の73.4%が満足しています。

さらに、初期費用が無料・独自ドメイン2個が無料・12ヵ月契約だと月額1000円以下で使えるため、ブログにかかるお金を節約することが可能です!

【デメリット】ConoHa WINGの悪い評判・口コミ

そんなConoHa WINGの悪い評判・口コミは下記のとおり。

ConoHa WINGの悪い評判・口コミ【デメリット】
  • 無料お試し期間がない
  • 問い合わせられるのは平日のみ
  • サポートに電話が繋がらない
  • WordPressかんたん移行が難しい
  • WAFが強すぎてエラーが発生する
  • 情報が少ない

実際の口コミを見ながら解説しますね。

悪い評判・デメリット①:無料お試し期間がない

ため

無料お試し期間がないので「気軽に試せない。ちょっとな…」と感じます。

しかし、1時間2.2円から利用できる「通常料金」を使えばConoHa WINGを試せるので、問題ないです。

ConoHa WINGには無料お試し期間がないので、気軽に試すことができません。

しかし、1時間2.2円から利用できる「通常料金」があります。

通常料金を使えば、1時間2.2円、2時間4.4円でConoHa WINGを試すことが可能です。(24時間試しても52.8円しかかからない)

それとは別に、ConoHa WINGには最大31日無料キャンペーンがあります。申し込み月の利用料金が0円になるので、「実質無料お試し期間がある」と言えるでしょう。

悪い評判・デメリット②:問い合わせられるのは平日のみ

ため

サポートの営業日が平日だけなので、問い合わせる際は注意しましょう。

ConoHa WINGには

  • 電話サポート
  • チャットサポート
  • メールサポート

があります。

が、対応してくれるのは平日のみ。

土日祝はサポートを行っていないので、注意しましょう。

これはエックスサーバーやロリポップなども平日しかサポートを行っていません。なので、ConoHa WINGだけの特別なデメリットではないです。

スクロールできます
サポートサポートの対応時間
電話03-6702-0428
受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)
チャット受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)
メール受付時間:24時間365日(返信は翌営業日から)

悪い評判・デメリット③:サポートに電話が繋がらない

ため

サポートに電話が繋がりにくいですが、チャットのレスポンスは速いので問題ありません。

ConoHa WINGは、会社の電話回線とサポートデスクの電話回線が一緒です。

そのため、サポートに電話をかけても回線が混みあってしまい、担当者に繋がりません。

ただ、チャットのレスポンスはめちゃくちゃ速いです。

以前、DNS設定で分からないことがあった際、チャットで質問しました。そうしたら、10分~20分で返信があったのです。

それにこんな口コミもあります。

このとおりなので、チャットを使えば大丈夫です。

悪い評判・デメリット④:WordPressかんたん移行が難しい

ため

僕も「WordPressかんたん移行」を使ったことがあるのですが、「サーバーの知識がないと難しい!」と思いました。

ConoHa WINGには、WordPressかんたん移行があります。

WordPressかんたん移行とは?

他社に設置しているWordPressを、1クリックでConoHa WINGに移せる機能です。

申し込みと同時にサーバー移行ができるのですが、旧サーバーのDNSレコードを変更する必要があるため、サーバーの知識がない方・初心者の方には難しいです。

ただ、僕の方でも、「移行手順マニュアル記事」を作っています。38枚の画像を使って解説しているので、見て真似るだけでサーバー移行ができますよ。

関連 ConoHa WINGへの移行手順

WordPress移行代行サービスがある

ブログ初心者の頃の自分

それでも、サーバー移行が不安だな…

という方のために、ConoHa WINGは「WordPress移行代行サービス」を用意。

サーバーに精通したエンジニアが

  • サイトデータの移行
  • プラグインデータの移行
  • ネームサーバーの設定/再設定
  • SSLの再設定

をしてくれます。

ため

移行代行の相場は30000円ですが、ConoHa WINGの移行代行サービスはなんと7678円!(破格の値段)

10000円以下で、サーバー移行の時間と労力を買える・トラブルなく安心安全にサーバー移行ができますよ。

悪い評判・デメリット⑤:WAFが強すぎてエラーが発生する

Iさん(40代男性)

ConoHa WINGの残念な点は、WAFが強すぎてエラーが発生することです。ConoHa WINGの情報が少なく、解決するのに苦労しました。

WAF・・・サイバー攻撃からサイトを守るセキュリティ。不正なプログラムがあるとエラーを表示する

ため

ConoHa WINGはWAFを強力に設定しているため、エラーが発生しやすいです。が、WAFをOFFにすれば解決します。

ConoHa WINGはセキュリティに力を入れているため、このWAFを強力に設定。それにより、WordPressの更新を「サイバー攻撃=不正プログラム」と認識してしまうのです。

上記のようなエラーが発生した場合、「WAFをOFF」にすれば解決します。

なので、全く問題ありません。

悪い評判・デメリット⑥:情報が少ない

ため

ConoHa WINGはサービスを開始してからまだ4年しか経っていないので、情報が少ないです。

なので、分からないことがあった際、チャットサポートを使って解決しました。

ConoHa WINGがサービスを開始したのは2018年なので、2003年からサービスを提供しているエックスサーバーと比べると情報が少ないです。

エックスサーバー 設定:2,310,000件
ConoHa WING 設定:1,170,000件

しかし、ConoHa WINGはチャットサポートがしっかりしています。

分からないことを質問すれば、10分~20分で返信があるので安心です。(しかも回答が丁寧)

その他の悪い評判・口コミ

スクロールできます

公式 https://www.conoha.jp/wing/

【メリット】ConoHa WINGの良い評判・口コミ

一方、ConoHa WINGの良い評判・口コミは次のとおり。

ConoHa WINGの良い評判・口コミ【メリット】
  • 速度が速くなった
  • 速度が安定した
  • サーバーが落ちない
  • お手軽な値段で使える
  • 管理画面がシンプルで使いやすい
  • ConoHa WINGのプラグインが便利
  • バックアップ・リストアが無料
  • 安全性が高い

実際の口コミとその根拠を合わせて紹介します。

良い評判・メリット①:速度が速くなった

ため

確かに、ConoHa WINGはサーバーのスピードが速いです。サイトの高速化ができて、SEOの評価が向上しますね。

ConoHa WING

  • 従来のHDDより読み込みが3.2倍速い「ビュア SSD」を採用
  • 従来のFastCGIよりPHPの処理が2倍速い「LiteSpeed LSAPI」を採用
  • 高速通信を可能にする「WEXAL® Page Speed Technology®」を採用
  • 転送量・負荷削減ができる独自にチューニングした「コンテンツキャッシュ機能」を搭載

しているので、スピードが速い速い。

利用するだけでサイトの高速化ができます。

実際に僕もエックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えただけで、サイトの高速化ができました。PC表示速度100・モバイル表示速度99になったのです。

サイトの高速化ができると上位表示されやすくなる

ちなみに、サイトの高速化ができるとSEOの評価が向上し、上位表示されやすくなります。

なぜなら、Googleが2021年7月に「表示速度をSEOの指標に加えた」からです。

ページの表示速度はSEOの評価において重要な指標となっており、ページの表示速度が遅いサイトは速いサイトに比べて、SEOの評価が低くなってしまいます。

引用:プロモニスタ

現に僕は、ConoHa WINGに乗り換えてサイトの高速化ができたことにより、検索1位を連発するようになりました。

ConoHa WINGに乗り換えてサイトの速度が上がったことで、検索1位を取れるようになった
ため

このとおりなので、「速度の速いレンタルサーバーを使うことがSEO対策」と言っても過言ではありません。

良い評判・メリット②:速度が安定した

ため

アクセスが集まる時間帯でも重たくならないので、サクサク快適にブログを見ることができます。

なので、購買意欲を損なわずに済むので、コンバージョン率(アフィリエイト成約率)が上がりますね。

ConoHa WING

  • ミドルウェアにnginxを採用
  • サーバーマイグレーション機能を搭載

しているので安定性が抜群なのも特徴。

アクセスが集まる昼間や夕方でも遅くならず、他の利用者の影響を受けてサーバーが重たくなりません。

表示速度が安定するとコンバージョン率も上がる

コンバージョン率・・・アフィリエイトの成約数

ちなみに、サイト表示速度が安定すると、コンバージョン率が上がりますよ。

下記は「サイト表示速度が不安定だとコンバージョン率が下がる」というデータですが、サイト表示速度が安定するとコンバージョン率が上がることも示唆しています。

出典:PRITIMES

理由としては、ページ表示速度が遅いとイライラして購買意欲が低下。しかし、ページ表示速度が速いとイライラしないので、購買意欲が下がらないからですね。

このとおりなので、収益化を目指すなら、安定性を意識すると良いですよ。

良い評判・メリット③:サーバーが落ちない

Yさん(元GMO社員)

私はGMOで働いていたのですが、GMOのサーバーは絶対に落ちません。災害対策・リスク対策をしっかりしているからです。そんなことを知っているので、私はGMOが運営するサーバーしか使いません。

ため

僕も2021年4月からConoHa WINGを使っていますが、今までに「障害が発生してサーバーがダウンした」ことがありません。

口止めされているので名称は言えませんが、GMOのサーバー(ConoHa WING)は国内のネットインフラを支えるサイト・メディアが多数利用。

サーバーが落ちると日本のネットインフラに壊滅的な被害が起きるため、サーバーが落ちないよう、災害対策やリスク対策(評価/検証も含む)を定期的に実施しているのです。

良い評判・メリット④:お手軽な値段で使える

ため

同じ性能のエックスサーバーよりも、年間5000円もお得ですよ。しかも、2個目のブログが0円で作れるんですよね。

ConoHa WINGは、初期費用・独自ドメイン2個が無料です。

さらに12ヵ月契約の場合、月々990円(1000円以下)で利用することができます。

エックスサーバー(スタンダードプラン12ヵ月契約)よりも4320円も安くなるので、浮いたお金を別の用途に回すことが可能です。加えて、今は記録的な物価高なので、4320円も節約できれば生活がラクになること間違いなし。

良い評判・メリット⑤:管理画面がシンプルで使いやすい

ため

コントロールパネルとサーバーパネルの行ったり来たりがないので、かなりラクです。

ConoHa WINGのログイン画面は1つだけで、契約関係・ドメイン関係・サーバーの設定関係の操作が全て同一画面で行うことができます。

ConoHa WINGの管理画面

ログイン画面
契約関係・ドメイン関係・サーバーの設定関係が1つの画面で完結する

このとおりなので、操作に迷うことやコントールパネルとサーバーパネルの行ったり来たりがありません。

操作マニュアルを見なくても使える

しかも、管理画面内にある「」を押せば、簡単な説明を見ることができます。(別タブを開いて操作マニュアルを見る必要がない)

なので、「別タブを開いて操作マニュアルを見る手間」が省けます。

良い評判・メリット⑥:ConoHa WINGのプラグインが便利

ため

管理画面にログインしなくてもサーバーの設定ができるので、手間を省けますよ。

ConoHa WINGには管理画面プラグインを用意。

WordPress内で「キャッシュの設定やWAFの切り替え」などができます。

なので、わざわざConoHa WINGの管理画面にログインする必要がありません。

良い評判・メリット⑦:バックアップ・リストアが無料

Aさん(30代男性)

前に利用していたロリポップが遅かったかったので乗り換えました。噂通り速度が速いレンタルサーバーでした。ロリポップで1万1千円もするリストアが無料なのも魅力的です。

リストア・・・データの復元

ため

クライアントさんのWordPressにログインできなくなった時、14日目のバックアップを使ってリストアしたら、無事に復元することができました。

その経験からですが、バックアップ期間が長く、リストアが無料だと復元しやすいですね。

ConoHa WINGは、1日1回、Webサイト・メール・DBのバックアップを自動で取得。14日分のバックアップデータを「復元用データ」として利用することができます。

該当リンクをクリックすれば復元できる

しかも、リストア(データの復元)が0円。

「間違ってWordPressを削除してしまった」「バグが発生してWordPressにログインできなくなった」場合も安心してデータを復旧することができます。

良い評判・メリット⑧:安全性が高い

ため

ConoHa WINGはセキュリティがしっかりしているので、安心です。

ConoHa WINGには以下のセキュリティがあります。

ConoHa WINGのセキュリティ
  • 通信を暗号化する「無料独自SSL/アルファSSL」
  • サイバー攻撃から守る「WAF」
  • ハッキングを防ぐ「SiteGuard」
  • 不正アクセスを防ぐ「二段階認証」
  • その他「迷惑メール対策/海外アクセス制限/ログイン制限」

このようにセキュリティがしっかりしているので、安心安全にブログを運営することが可能です。

その他の良い口コミ

スクロールできます

公式 https://www.conoha.jp/wing/

ConoHa WINGの特徴を徹底レビュー|他のレンタルサーバーと比較しながら解説

ここでは、ConoHa WINGの特徴を、他のサーバーと比べながら解説します。

レビュー項目
  • ConoHa WINGは速い?
  • ConoHa WINGの安定性は?
  • ConoHa WINGの料金は安い?
  • ConoHa WINGの管理画面は使いやすい?

ConoHa WINGは速い?

ため

ConoHa WINGのスピードはめちゃくちゃ速いです。表示速度・処理速度ともに国内最速となっています。

「百聞は一見に如かず」なので、主要レンタルサーバーと表示速度・処理速度を比較していきましょう。

このとおりなので、ConoHa WINGのスピードはめちゃくちゃ速いです。

ConoHa WINGの安定性は?

ため

ConoHa WINGの安定性は抜群です。安定性国内No.1のエックスサーバーと同等の安定性を誇っています。

実際に、エックスサーバーと安定性を比較していきましょう。

3日間の平均応答時間

どちらも波が安定している

3日間のタイムアップの回数

タイムアップとは・・・1秒以上の接続切れ

どちらも3日間で2回だけ

負荷耐性

2秒間に集まったアクセス数ConoHa WINGの平均応答時間エックスサーバーの平均応答時間
100.164(秒)0.124(秒)
200.132(秒)0.103(秒)
300.118(秒)0.111(秒)
400.132(秒)0.116(秒)
500.138(秒)0.136(秒)
600.141(秒)0.139(秒)
700.146(秒)0.141(秒)
800.163(秒)0.154(秒)
900.171(秒)0.168(秒)
1000.215(秒)0.197(秒)
平均0.138(秒)0.137(秒)
平均0,01秒しか変わらない

このとおり、安定性国内No.1のエックスサーバーとほとんど変わりません。

なので、ConoHa WINGの安定性は抜群だと言えます。

ConoHa WINGの料金は安い?

ため

ConoHa WING同スペックのエックスサーバー・mixhostよりも1000円~7000円安いです。

実際に、エックスサーバー・mixhostの料金と比べてみましょう。

料金比較

スクロールできます
ConoHa WING
WINGパックベーシックプラン
mixhost
スタンダードプラン
エックスサーバー
スタンダードプラン
初期費用無料無料3300円
3ヵ月3630円5554円7261円
6ヵ月6600円8788円10561円
12ヵ月11880円12936円16500円
24ヵ月22680円24552円26380円
36ヵ月31680円34848円38940円

上記のとおり、ブログ開設時/2年目は1000円~7000円も安くなるのです。

>>ConoHa WINGの料金プランを確認する

ConoHa WINGの管理画面は使いやすい?

ため

他のサーバーと比べると、ConoHa WINGの管理画面は使いやすいです。

実際にエックスサーバーの管理画面と比較してみましょう。

このとおりなので、他のサーバーよりもConoHa WINGの管理画面は使いやすいと言えます。

公式 https://www.conoha.jp/wing/

【参考】ConoHa WINGを選んだ理由は?利用者のリアルな口コミを収集

当ブログでは、ConoHa WINGユーザー20人にアンケート調査を実施。

「ConoHa WINGを選んだ理由」について質問しました。

回答結果は上記のとおり。

料金が安い・誰かに勧められた・表示速度が速いの3つでした。

ConoHa WINGを選んだ人の口コミ

ConoHa WINGを選んだ人の口コミです。

参考になると思うので、ぜひチェックしてみてください。

ためがConoHa WINGを選んだ口コミ

僕がConoHa WINGを選んだ理由は、表示速度が速いからです。

2021年6月に表示速度がSEO対策の指標になると聞いて、サイトの高速化をしようとgzip圧縮などをしたのですが、速くならず。

その際に「ConoHa WINGは国内最速」と聞いて乗り換えました。

AさんがConoHa WINGを選んだ口コミ

私の場合ですが、 【WordPressでブログ始めたいなぁ→検索→ヒトデブログを発見→コノハが紹介されてる→契約】 みたいな流れでした。

HさんがConoHa WINGを選んだ口コミ

初期費用が無料・独自ドメインが永久無料なので、ConoHa WINGを選びました。月額料金も安かったので、経済的だと思いました。

KさんがConoHa WINGを選んだ口コミ

私はためさんからConoHa WINGを勧められたからです。当時使っていたエックスサーバーと同じ性能なのに年間5000円も安くなると聞いたのがきっかけでした。

公式 https://www.conoha.jp/wing/

ConoHa WINGでおすすめの料金プラン

サーバー選びで悩む自分

ConoHa WINGでおすすめの料金プランは?

ため

用途によって変わります。

なぜなら、「通常料金」「WINGパック」の2種類があるからです。

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
料金
1時間2.2円
(上限:1,320円)
1時間4.4円
(上限:2,640円)
1時間8,8円
(上限:5,280円)
容量300GB400GB500GB
転送量目安27.0TB/月36.0TB/月45.0TB/月
vCPU/メモリー6コア/8GB8コア/12GB10コア/16GB
データベース(MySQL)無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料SSL
アルファSSL※
ブラウザキャッシュ
コンテンツキャッシュ
バックアップ・リストア
かんたんセットアップ
かんたん移行
電話サポート

お試しなら「通常料金」

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
通常料金1時間2.2円
(上限:1320円)
1時間4.4円
(上限:2640円)
1時間8,8円
(上限:5280円)
容量300GB400GB500GB
転送量目安27.0TB/月36.0TB/月45.0TB/月
vCPU/メモリー6コア/8GB8コア/12GB10コア/16GB
データベース(MySQL)無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料SSL
アルファSSL※
ブラウザキャッシュ
コンテンツキャッシュ
バックアップ・リストア
かんたんセットアップ
かんたん移行
電話サポート

通常料金とは、時間課金制プランです。

1時間2.2円から使えるので、「お試し用にピッタリ」と言えます。

ブログ運営なら「WINGパック」

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
WINGパック3ヵ月:1,210円
6ヵ月:1,100円
12ヵ月:990円
24ヵ月:935円
36ヵ月:880円
3ヵ月:2,530円
6ヵ月:2,365円
12ヵ月:2,145円
24ヵ月:2,035円
36ヵ月:1,925円
3ヵ月:5,060円
6ヵ月:4,730円
12ヵ月:4,290円
24ヵ月:4,070円
36ヵ月:3,850円
容量300GB400GB500GB
転送量目安27.0TB/月36.0TB/月45.0TB/月
vCPU/メモリー6コア/8GB8コア/12GB10コア/16GB
データベース(MySQL)無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料SSL
アルファSSL※
ブラウザキャッシュ
コンテンツキャッシュ
バックアップ・リストア
かんたんセットアップ
かんたん移行
電話サポート

WINGパックとは、サーバーと独自ドメイン2個がセットになった長割プランです。

契約期間が長ければ長いほど利用料が安くなります。(下記を参照)

しかも、

  • 通常料金よりもサーバー利用料が安くなる(最大33%OFF)
  • 独自ドメイン2個が永久無料になる
  • 利用初月の料金が無料になる

ので、格安サーバー並みの料金で利用することができますよ。

ため

なので、「ブログ運営にピッタリ」ですね。

「もっと詳しく知りたい」という方は、ConoHa WINGの料金プランを徹底比較!どのプランがおすすめ?をご覧ください。

公式 https://www.conoha.jp/wing/

ConoHa WINGの評判でよくある質問

ConoHa WINGでよくある質問に回答します。

ConoHa WINGでよくある質問
  1. ConoHa WINGとVPSの違いはなんですか?
  2. リザーブドプランってなんですか?
  3. プランの変更はできますか?
  4. 料金の支払い方法を教えてください
  5. 解約は簡単にできますか?

①:ConoHa WINGとVPSの違いはなんですか?

ConoHa WINGとVPSの違いは、下記のとおりです。

ConoHa WINGVPS
料金安いConoHa WINGの約3倍
速度遅い
(他の利用者の影響を受ける)
速い
(他の利用者の影響を受けない)
サーバーの種類共用サーバー仮想サーバー
保守や運用GMO契約者自身

ConoHa WINGは初心者向きでGMOが全てやってくれるのに対し、VPSは上級者向きで全て自分でやるという違いがあります。

②:リザーブドプランってなんですか?

リザードプランとは、リソースが確保されているプランです。

契約者ごとにvCPU・メモリが割り当てられているので、他の利用者の影響を受けにくくなっています。

ため

さらに急にアクセスが増えても自動対応してくれるので、サーバーが落ちることがまずありません。

トレンドブログやタイムセールを行うECサイトにはメリットがありますが、個人ブログにはそれほど大きなメリットがないです。

③:プランの変更はできますか?

はい。

ConoHa WINGはいつでもプラン変更ができます。

ため

なので、

・急にアクセスが増えた・・・上位プラン
・急にアクセスが減った・・・下位プラン

にすることが可能です。

④:料金の支払い方法を教えてください

料金の支払い方法は、下記のとおり。

出典:ConoHa WING

銀行決済やコンビニエンスストア払いなどもあるので、クレジットカードがなくても支払いができますよ

⑤:解約は簡単にできますか?

簡単です。

下記の2ステップで解約できます。

ConoHa WINGの解約手順
  1. 利用している全てのサーバーを削除する
  2. 「ConoHa WINGアカウント」を削除する

特に難しい操作がないので、5分もあれば完了しますよ。

ただ、WINGパックは解約しても返金されません。なので、解約するなら「契約が切れる直前」にしましょう。

公式 https://www.conoha.jp/wing/

ConoHa WINGはWordPressの開設が超簡単!

ConoHa WINGには、申し込みと同時に「独自ドメインの取得・WordPressのインストール・SSL化設定」をやってくれる、”WordPressかんたんセットアップ”があります。

「プランを選ぶ」⇒「必要情報を入力する」⇒「続ける」をクリックして、画面のとおりに進めばWordPressを開設できる

「プランを選ぶ」⇒「必要情報を入力する」⇒「続ける」をクリックして、画面のとおりに進めばWordPressを開設できるので、専門知識がない方でも10分でWordPressブログを開設することが可能ですよ。

\ 見て真似るだけでWordPressを開設できる/

サイト移行の方はこちらをクリックしてください

期間限定のキャンペーンを開催中

ConoHa WINGでは「Happy Summerキャンペーン」を開催中。

WINGパックベーシックプランが「最大62%OFF」で利用することができます。

WINGパックベーシックプランの料金
  • 12ヵ月契約:990円911
  • 24ヵ月契約:935円861
  • 36ヵ月契約:880円493

初期費用・最大30日間・独自ドメイン2つが「無料」

2022年8月29日(18:00)までなので、早めに申し込まないと損しますよ。

サイト移行の方はこちらをクリックしてください

【まとめ】ConoHa WINGを利用してブログを伸ばしていこう

今回は、ConoHa WINGの評判・口コミを徹底解説しました。

内容をまとめるとこんな感じ。

ConoHa WINGの良い評判・口コミ【メリット】
  • 速度が速くなった
  • 速度が安定した
  • サーバーが落ちない
  • お手軽な値段で使える
  • 管理画面がシンプルで使いやすい
  • ConoHa WINGのプラグインが便利
  • バックアップ・リストアが無料
  • 安全性が高い
ConoHa WINGの悪い評判・口コミ【デメリット】
  • 無料お試し期間がない
  • 問い合わせられるのは平日のみ
  • サポートに電話が繋がらない
  • WordPressかんたん移行が難しい
  • WAFが強すぎてエラーが発生する
  • 情報が少ない

上記の中でも、「速度が速くなった」「速度が安定した」「お手軽な値段で使える」という声が多いです。

確かにConoHa WINGは、国内最速を誇っているので利用すれば速度が速くなります。また、安定性が抜群なので、遅くなることはありません。(SEOの評価が上がってコンバージョン率が増加する)

さらに、初期費用が無料・独自ドメイン2個が無料・12ヵ月契約だと月額料金1000円以下なので、ブログにかかるお金を節約することができます。

なので

  • 速度が速いレンタルサーバーを使いたい人
  • サイトを安定させたい人
  • ブログにかかるお金を抑えたい人

におすすめです。

\ 今なら最大62%OFF /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

この記事で分かること