書けば書くほどストレスがなくなるSWELLの評判・口コミはこちらclick

【初心者向け】ブログアフィリエイトに必須!おすすめツール14選

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「ブログアフィリエイトで必要なツールってなに?」

「初期費用を回収する裏技的な方法ってないのかな…」

ブログアフィリエイトで稼ぐために必須なのが「ツール」。

僕はツールに投資したことでブログの資産化に成功し、安定的に毎月5桁(多い時では6桁)稼いでいます。

この記事を書いている人
  • ためブロ 管理人
    (ASP収益5桁・ブログ収益6桁・上位表示多数)
  • 2020年2月にブログを開設
    (ジャンル:ブログ関連)
  • フリーランス
    (Web×マーケティング:最高月収68万円)
  • 専門書を年間200冊読破
    (ジャンル:Web×マーケティング)

ブログアフィリエイトで必要なツールは下記のとおり。

ブログアフィリエイトに必要なツール

ただ、「後でも大丈夫だろう」と思って導入しなかったことにより、思うように稼げず、「初収益が発生するまでにめちゃくちゃ時間がかかった」なんてことも(僕の失敗談)。

そうならないためにも、ブログアフィリエイトに必須なツールを紹介します。

目次

ブログアフィリエイトで必須!おすすめのツール14選

冒頭でもお伝えしたとおり、ブログアフィリエイトで必須のツールは下記の14個です。

一つずつ見ていきましょう。

①:WordPress(ブログサービス)

超ざっくり言うと、WordPressとはサイトやブログを作れるソフトウェアのこと。

無料ブログとは異なり

  • 好きなジャンルの広告を貼れる(収益化がしやすい)
  • SEO対策がしやすくてカスタマイズ性も抜群(アクセスを集めやすい)
  • 自己管理なのでサイトの凍結・サービス停止のリスクがない(稼ぐのにピッタリ)

というメリットがあります。

ため

「ブログで稼ぐ=WordPressを使って収益を上げる」なので、WordPressを使えば間違いありません。

そんなWordPressブログの開設は超簡単で、初心者でも15分あれば立ち上げられます。セットアップツールが自動でやってくれるからです。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。図解マニュアルみたく画像を使って解説しているので、見て真似るだけでブログを立ち上げられますよ。(操作に迷う心配がありません)

>>関連記事:【コスパ最強】WordPressブログを安く始める方法【簡単10分で開設】

②:WordPressテーマ(SEO対策済みデザインテーマ)

簡単に言うと、WordPressテーマとは完成したサイトデザインのこと。

  • 既にSEO内部対策が施されているため、自分でソースコードを打ち込む必要がない
  • デザインが完成しているので、HTML/CSSを使って一からレイアウトを作る必要がない

ので、無駄な労力と時間をカットすることができ、ブログ運営(稼ぐこと)に集中することが可能です。

ため

おすすめWordPressテーマは下記の記事にて紹介しているので、自分好みのテーマを見つけてくださいね。

>>関連記事:【2022年版】SEOに強いWordPressテーマおすすめ厳選5選

中でもおすすめなのは「SWELL」

中でも、おすすめのWordPressテーマは「SWELL(スウェル)」です。

SWELLは、最新のSEO対策技術を取り入れているので上位表示されやすく、ユーザーを集めやすい集めやすい。さらに、収益化機能が豊富なため、「ブログで稼ぎたい!」という人にピッタリと言えます。

値段は17,600円しますが、他のテーマだと別途で買わないといけない機能を完備。追加料金が発生しないので、トータルで見るとかなりお得です。(値段が良心的すぎる)

SWELLの特徴

  1. ブロックエディタに完全対応
  2. ブログ運営で必要な機能を全て搭載している
  3. 誰が使ってもおしゃれなデザイン
  4. HTML/CSSを使わずにカスタマイズできる
  5. 国内最速の表示速度を誇っているから、SEOで有利になる
  6. Google推奨の「JSON-LD」に対応!上位表示されやすいすい

上記の特徴があるので、SWELL一つあれば十分です!お金を出して機能を追加したり、他のテーマに乗り換えたりする必要がありません。

ため

さらに、HTML/CSSの操作が不要なため、「HTML/CSSが分からなくてストレスが溜まる!」「上手く使えなくてイライラする!」ということがありません。

むしろ、サクサク快適に使えるので、「このサクサク感が気持ち良い! 快感!!」となって、記事を書けば書くほどストレス発散ができますよ。

>>SWELLを使って快適にブログを運営する

  • 購入金額は17600円です
  • 1度の購入でテーマを使い回すことができます
  • さらに、アップデートやサポートが無料です
ため

ちなみに、SWELLについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

リアルな評判・デメリット/メリット・実際に使った体験談も書いているので、テーマ選びの参考になって、失敗しませんよ。

>>関連記事:SWELLの評判・口コミまとめ|利用者のリアルな本音(満足度)は?

③:GRC(検索順位チェックツール)

ブログで稼ぐにあたり、軽視できないのが検索順位。

なぜなら、検索順位によって売上が10倍も変わってくるからです。

検索順位チェックは後述するサーチコンソールを使えばできるのですが、それだと検索順位のチェックだけで1日かかります。そうすると、アフィリエイト記事を書く時間がなくなるので、どうしても稼げなくなるのです。

そこで、おすすめなのが「検索順位チェックツールGRC」。SEOのプロが使っている検索順位チェックツールで、「Ctrl+A⇒F5」を押せばツールが自動で検索順位をチェックしてくれます。

しかも、利用料は月額990円(1日33円)。

1日33円で、検索順位をチェックする時間・労力・手間をカットすることができます。それにより、アフィリエイト記事を書く時間が増やせるので、稼ぎやすくなりますよ。

>>GRCを導入する

  • 1ヵ月の利用料は990円です(月払いも可能)
  • 単価1000円の商品が売れれば、元が取れます
ため

ちなみに、GRCについては下記の記事で詳しく解説しています。ブログの収益額を1円でも増やしたい方は、ぜひご覧ください。

>>関連記事:GRCの機能・料金・使い方を徹底解説|初心者におすすめの検索順位チェックツール

④:ブログアイコン(ブランディングアイテム)

ブログアイコンとは、ブログの特徴や運営者の情報をイラストにしたものです。

アイコンがあることによって

  • ブログの信頼性を上げる
  • 認知度を上げる
  • 差別化をする

ことができます。

ため

なぜなら、ビジュアルは記憶に残りやすいからです。

そのため、ブログ名を覚えていなくても

  • 「あ! あの記事を書いてた人だ!!」
  • 「この人、よく検索結果で見るな」
  • 「このイラスト良いな」

となります。

ため

そうすると、読者はあなたのことを信頼して「この人から買いたい」と思うので、商品が購入されやすくなりますよ。

>>ブログアイコンを作るなら「ココナラ」

  • オリジナルアイコンが1000円~作れます
  • アフィリエイトでアイコン代を回収することが可能です

ちなみに、ブログアイコンはオリジナルのものが良いです。フリー素材だとどこでもあるような画像になってしまうので、読者の記憶に残りません。信頼性・認知度を上げ、差別化をすることができないのです。

ブログアイコンの作り方は、下記で解説しています。「ココナラで使える300円OFFクーポン」があるので、ぜひご活用ください。

>>関連記事:ブログアイコンの作り方【オリジナリティを出してブログを伸ばそう】

⑤:ASP(アフィリエイト広告を探す場所)

ざっくり言うと、ASPとはネット広告を取り扱う会社です。

ASPに登録することによって、ネット広告を貼ることが可能に。掲載したネット広告から商品が売れれば、報酬を受け取ることができます。

ため

下記の記事でおすすめのASPを紹介しています。無料で利用できるので、登録しましょう!

>>【2022年版】アフィリエイトASPおすすめ9選【ブログの収益化に必須です】

⑥:Pochipp(商品リンクプラグイン)

物販アフィリエイトをする時に使うのが「Pochipp」(商品リンクプラグイン)

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの商品リンクを自動生成してくれます。

¥2,090 (2022/04/09 00:18時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

デザインが綺麗なので、押したくなる

使い方は超簡単で、「プラグインを呼び出す⇒商品を検索する⇒登録を押す」だけ。

ため

こんな感じなので、商品リンクがラクに作れます。

Pochippには無料版と有料版があって、無料版は1日5回まで、有料版は1日50回まで商品の検索が可能。さらに、有料版だと「ボタンクリック率」を確認することができますよ。

上記のとおりなので、クリック数を最適化し、収益額をより増やすことが可能です。

>>Pochippを導入する

  • 無料版と有料版があります
  • 有料版は年間4000円です(1ヵ月あたり333円、1日あたり11.1円)
  • 購入代金はアフィリエイトで回収することが可能です

⑦:O-DAN(フリー素材サイト)

「O-DAN」とは、フリー素材サイトです。

検索窓にキーワードを入力すると、該当する画像を39サイトの中から抽出してくれます。

実際の画面

検索窓にキーワードを入力
画像一覧が表示される
ため

1サイトずつ検索する必要がないので、時間と労力をカットすることができますよ。

>>O-DANを利用する

  • 完全無料で使えます
  • ブックマークに登録しておきましょう

⑧:写真AC(素材サイト)

国内最大級の素材サイトが「写真AC」。

利用会員数800万人・導入企業1000社を突破しており、クオリティの高い画像を使うことができます(370万枚以上)。

フリー素材は画質が悪くなる傾向がありますが、写真ACはその心配がないです。なので、写真ACを選べば間違いないありません。(企業サイトやWebメディアが使ってるぐらい)

利用料は月額1569円ですが、370万枚以上の画像を無制限にダウンロードできます。さらに、後述するイラストACの画像も無制限にダウンロードすることが可能です。

ため

競合サイトでは、1ヵ月250枚のダウンロードで月額22000円するので、コスパがめちゃくちゃ良いですよ。

>>写真ACを利用する

  • 月額1569円でダウンロードし放題です
  • アフィリエイトをすれば利用料を回収することが可能です

⑨:イラストAC(素材サイト)

前述の写真ACの姉妹サイトが「イラストAC」。

こちらは、プロのイラストレーターが描いたクオリティの高いイラストを使うことが可能です。

月額1569円で、240万枚以上のイラスト・370万枚以上の写真素材を無制限にダウンロードすることができます。

ため

画像と写真を使うなら、イラストAC(写真AC)に登録すれば間違いありません。

それに、ブログにかかるお金を抑えられます。

>>イラストACを利用する

  • 月額1569円でダウンロードし放題です
  • アフィリエイトをすれば利用料を回収することが可能です

⑩:ラッコキーワード(キーワード調査)

ラッコキーワードとは、記事を上位表示させるためのSEOキーワードを調べるツールです。

検索窓にSEOキーワードを入力すると、ズラッと表示されます。

「ブログ」で検索した際の画面

上記のようにGoogle検索で調べられているキーワードを抽出できるので、戦略的にキーワードを選んで記事を書き、上位表示をさせることが可能です。

>>ラッコキーワードを利用する

  • 基本的に無料で使えます
  • ブックマークに登録することをおすすめします。
ため

ちなみに、ラッコキーワードを使ってSEOキーワード選定をする方法については、下記の記事をご覧ください。

⑪:Ubersuggest(検索ボリュームリサーチ)

SEOキーワードの検索ボリューム(1ヵ月に何回検索されているのか)を調べるツールが「Ubersuggest」。

検索ボリュームの細かい数字をチェックすることができます。

ブログの検索ボリューム

ただ、サイト版は1日3回までしか使えないので、chrome版のUbersuggestを使うと良いですよ。

なぜなら、1日40回まで使用できるからです。

chrome版Ubersuggest

>>Ubersuggestを利用する

>>chrome版Ubersuggestを利用する

  • 無料で利用することができます
  • 必ず使うツールなので、ブックマークに登録しておきましょう

⑫:アナリティクス(アクセス解析)

アナリティクスとは、ブログのアクセスを解析するツールです。

  • PV・・・記事が読まれた回数
  • ページセッション・・・1人あたりの読者が読んでいる記事数
  • サイト/ページ滞在時間・・・記事を読み終えるまでにかかった時間
  • トラフィック獲得/参照メディア・・・どこからアクセスが来ているのか

などが分かります。

ブログの現状を分析したりリライトの際に使ったりするので、忘れずに登録しましょう。

>>Googleアナリティクスに登録する

  • 無料で利用できるツールです
  • 必ず使うツールなので、ブックマークに登録しておきましょう
ため

ちなみに、Googleアナリティクスの登録方法については、下記の記事で解説しています。

>>関連記事:【初心者向け】Googleアナリティクスの登録方法3ステップ|基本的な使い方も解説

⑬:サーチコンソール(キーワード解析)

どんなキーワードで流入しているのかをチェックするツールが「サーチコンソール」。

  • クリック率の確認
  • 検索エンジンに掲載されている順位の確認
  • どんなキーワードで検索されているのかの確認
  • コンテンツを検索エンジンに登録(インデックス)

することができます。

特に、コンテンツを検索エンジンに登録する際に必ず使用するので、登録しておきましょう。

>>Googleサーチコンソールに登録する

  • 無料で利用できるツールです
  • 必ず使うツールなので、ブックマークに登録しておきましょう
ため

サーチコンソールの登録方法については、下記の記事をご覧ください。手順を図解で解説しているので、見て真似るだけで登録することができますよ。

>>関連記事:【初心者必見】Googleサーチコンソールの登録方法|基本的な使い方も解説

⑭:書籍

ブログアフィリエイトの基礎知識は本で十分学べます。

ため

実際に僕は、ブログアフィリエイトの基礎知識を本で習得しました。

高額情報商材やスクールは応用知識になるので、まずは本で基礎知識を学習しましょう。

ため

余談ですが、基礎知識が身に付くと高額情報商材などで騙されるリスクを激減することができますよ。

過去に僕は基礎知識がなかったことにより、高額情報商材で2回騙され、計100万円溶かしたことがあります。見極められなかったからです。

しかし、基礎知識が身に付いてからは「その商材が本当かどうか」を見極められるようになったため、騙されなくなったのです。

ブログアフィリエイトの初期費用はセルフバックを使えば回収できる

初心者の頃の自分

簡単に計算すると、3万円ぐらいかかるんだ。正直、あまりお金をかけたくない。

ため

それだったら、セルフバックを使いましょう!

ざっくり言うと、セルフバックとは自己アフィリエイトのこと。自分で商品を購入することによって、アフィリエイト報酬を得ることができます。

セルフバック例(無料案件)
  • 資料請求/無料登録・・・500円~1000円
  • 動画配信サービスの登録・・・1000円~3000円
  • クレジットカードの作成・・・10000円~20000円
  • 仮想通貨の取り引き所の開設・・・15000円~30000円
  • FX口座の開設・・・15000円~30000円

上記のような無料案件でも、5万円~10万円稼ぐことが可能です。

ため

なので、セルフバックを使えば、初期費用を確実に回収することができますよ。

ちなみに、ASPに登録しないとセルフバッグができないので、ASPに登録しましょう!

>>【2022年版】アフィリエイトASPおすすめ9選【ブログの収益化に必須です】

【まとめ】ブログアフィリエイトツールを導入して収益化を目指していきましょう

今回は、ブログアフィリエイトツールを紹介しました。

内容をまとめるとこんな感じ。

上記は全てブログアフィリエイトで必須なものです。

ため

必要なものをしっかり揃えておけば、ブログ運営が快適になり、アフィリエイト収益を伸ばしていくことができますよ。

その他のWordPressの設定・おすすめプラグインは、下記の記事をご覧ください。

アフィリエイトジャンルを決める

ツールを導入したら、アフィリエイトジャンルを決めましょう。

アフィリエイトジャンルの決め方
  1. 書きたいテーマをざっくり決める
  2. ASP案件が10個ぐらいあるかチェックする
  3. スタートとゴールを決める
  4. キーワード選定をする
  5. スタートとゴールを埋めるキーワードをリストアップする
  6. リストアップしたキーワードをカテゴライズする
  7. 収益記事から執筆していく
  8. 定期的に検索順位をチェックする

この手順に沿えば、わずか10記事で1万円~5万円稼げるようになりますよ。

ため

詳しくは下記の記事で解説しています。

>>アフィリエイトジャンルの決め方

アフィリエイト商品(商材)を選ぶ

ジャンルを選んだら、アフィリエイト商品を選びましょう。

下記の記事で「売れる!稼げる!商品の選び方」をまとめているので、参考にしてみてください。

>>アフィリエイト商品の選び方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が少しでも役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる