MENU
カテゴリー
アーカイブ

SEOキーワード選定のやり方を4つの手順で解説|選ぶ際のコツも【初心者必見】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

SEOキーワード選定のやり方が分からないです。


アクセスを増やしたいので、SEOキーワード選定のやり方教えてください。


あと、SEOキーワードを選ぶ際のコツもお願いします。

こんな悩みを解決します。

この記事で分かること
  • SEOキーワード選定のやり方
  • SEOキーワードを選ぶ際のコツ
  • SEOキーワード選定をした後の作業

この記事を書いている人

ため(@tame3_tame3

アクセスを増やすには、SEOキーワード選定が必須です。

ため

なぜなら、アクセスがあるかないかを決めるから。

実際、こんなケースが多々あります。

  1. 記事の質が高くてSEOキーワード選定ができていない
    • 月間アクセス:100
  2. 記事の質が低くてSEOキーワード選定ができている
    • 月間アクセス:5000
  3. 記事の質が高くてSEOキーワード選定ができている
    • 月間アクセス:10000~
ため

せっかくブログをやるんなら、③を実現して欲しい...

そんな思いから、SEOキーワード選定のやり方と選ぶ際のコツを解説します。

ため

本文を読めば、SEOキーワード選定ができるようになりますよ。

それによって

  • 上位表示連発
  • 検索1位を連発

も夢ではありません。

ため

それでは、本文を見ていきましょう。

目次

\ みんな使い始めてる /

WordPressテーマSWELL【あなたのブログ生活を180度変える魔法のテーマ】

HTMLの操作不要!やるべきことは記事を書くだけ!

・1/2の労力でライバルに圧倒的な差を付けられる!

・Google検索1ページ目はあなたのものです!

人気ブロガーになるのも時間次第です!

参考【満足度4.5】SWELLを使った感想レビュー|デメリット4つ・メリット7つを解説

SEOキーワード選定のやり方の全体像

最初に、SEOキーワード選定のやり方の全体像をお伝えします。

やり方
狙うべきSEOキーワードをざっくり決める
やり方
具体的にSEOキーワードを絞り込む
やり方
SEOキーワードを整理して優先度を決める
やり方
検索意図をリサーチして悩みを整理する
やり方
想定読者と検索ニーズを決めて本文の構成を作る

一つずつ説明しますね。

やり方①:狙うべきSEOキーワードをざっくり決める

まずは、狙うべきSEOキーワードを決めます。

例えば、運営しているブログが下記の場合。

  • ブログ:シングルマザーと社労士試験合格をテーマにした個人ブログ
  • ジャンル:シングルマザー・社労士試験
  • ターゲット:3歳の子供がいて社労士試験に合格したい35歳のシングルマザー
ため

狙うべきSEOキーワードは

・シングルマザー
・社労士試験


になります。

狙うべきSEOキーワードとは?

ところで、この狙うべきSEOキーワードとは一体なんでしょうか。

ため

それは、サイトにアクセスを集め、収益化を目指すためのものです。

ブログ・ジャンルによって決まります。

例えば、「社労士 試験」と検索してブログに訪れる人が増えたらどうでしょう?

  • 見込み客のアクセスが増える
  • 社労士の通信講座が売れる

と思いませんか?

仮に、「社労士 試験 おすすめ 通信講座」で1位を取った場合。

社労士の通信講座を探している人が購入する可能性が高まります。

ため

なので、狙うべきSEOキーワードは

サイトにアクセスを集め、収益化を目指すためのもの

と言えるのです。

ラッコキーワードを使って確認する

狙うべきSEOキーワードが決まったら、ざっくりとキーワードを見てみましょう。

ため

どんなSEOキーワードがあるのかを把握するためですね。

今回は、「社労士試験 独学」を見ていきましょう。

やり方はカンタン。

ラッコキーワードにログインをし、検索窓にSEOキーワードを打ち込むだけです。

ラッコキーワードにログイン。検索窓にSEOキーワードを打ち込む
表示されたSEOキーワードを見る
ため

気になったSEOキーワードを幾つかピックアップしましょう。

実際に検索して記事を確認する

ピックアップしたら、実際に検索して記事を確認します。

ため

ここでは、「社労士試験 独学 半年」を見ていきましょう。

上位表示されている記事は、こんな感じです。

ため

1位は企業ブログなので攻略がほぼ不可能。しかし、2位は特化ブログなので攻略できそうですね。

記事の傾向を見る

この際、検索結果に表示されている記事をクリックして中身を見ます。

ため

どんな記事が評価されているのかを把握するためですね。

ちなみに、1位~10位の記事内容はこんな感じ。

実際に確認した内容
  • 半年で合格できるの?
  • 合格するためのカリキュラム
  • 合格するための具体的な勉強法

記事の内容を見ることは、検索意図を把握する練習にもなりますよ。

検索意図とは?

検索して解決したいことです。顕在ニーズ、潜在ニーズ、インサイトから構成されます。

詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。

関連記事

>>SEOで検索意図はなぜ重要なのか?|調べ方・考え方のコツ・記事に活かす方法を解説

やり方②:具体的にSEOキーワードを絞り込む

次は、具体的にSEOキーワードを絞り込みます。

ため

手順は以下のとおりです。

SEOキーワードを絞り込む手順
  1. ラッコキーワードでサジェストワードを取得する
  2. Ubersuggestで検索ボリュームを調べる

一つずつ見ていきましょう。

ラッコキーワードでサジェストワードを取得する

まずは、ラッコキーワードでサジェストワードを取得します。

サジェストワードとは?

Googleが検索する時に予測して表示するSEOキーワードのこと。

サジェストワード例
ため

サジェストワードを取得する理由は、検索意図を網羅するためです。

検索意図を網羅すると専門性が向上します。そうするとGoogleから評価されるので、上位表示が狙えますよ。

サジェストワードの取得手順

サジェストワードの取得手順です。

この際、1語目・2語目を入力しましょう。

手順

手順
ラッコキーワードにアクセス。検索窓にSEOキーワードを打ち込む
手順
Googleサジェストを取得する

3語目があった場合、3語目を入力します。

画面の見方を解説

画面の見方です。

  1. 社労士試験 独学のサジェストとそのサジェスト
    • Googleが検索する時に予測して表示するキーワード
  2. 社労士試験 独学+(スペース)
    • 社労士試験 独学に関連するワード
  3. 社労士試験 独学+Bなど
    • 社労士試験 独学に関連するワード

この中から、SEOキーワードを絞り込みます。

共起語も取得する

この際、共起語も取得しましょう。

共起語とは?

SEOキーワードと一緒に使われる言葉です。

これを多く使うと、Googleから評価されます。

共起語の取得手順

手順
「共起語βを見る」をクリック
手順
共起語を取得する
ため

共起語は、使用頻度が多いものを選んでください。

Ubersuggestで検索ボリュームを調べる

Ubersuggest・・・検索ボリュームを調べる無料ツールです。

次は、Ubersuggestを使って検索ボリュームを調べます。

検索ボリューム

1ヵ月間に検索されている回数です。


例):検索ボリュームが100の場合
  →1ヵ月に100回検索されている

ため

キーワードプランナーの無料版は、ざっくりとしか数字が出ません。

しかし、Ubersuggestは無料でもちゃんとした数字が見れます。

Ubersuggestの使い方

Ubersuggestの使い方です。

Ubersuggestにログイン → 検索窓にSEOキーワードを入力 →「検索」をクリック
画面左上にある「キーワード候補」をクリック
「CSVで出力」をクリック
ため

このCSVファイルを使って、SEOキーワードの優先度を決めます。

chrome版のUbersuggestを使おう

Ubersuggestは1日3回までしか使えません。

ため

しかし、chrome版なら無制限に使えます。

Googleの検索窓に入力すれば、検索ボリュームが表示される(何回でも)

なので、chromeに追加しましょう!

追加手順

追加手順です。

chromeウェブストアにログイン。画面左上の検索窓に「Ubersuggest」と打ち込む
「chromeに追加」をクリック
ため

これでOKです。

やり方③:SEOキーワードを整理して優先度を決める

続いて、SEOキーワードを整理して優先度を決めます。

ため

やることは以下のとおりです。

SEOキーワードを整理して優先度を決める
  • ニーズが同じならSEOキーワードを1つにまとめる
  • 検索ボリューム100~1000・SEO難易度40以下

ニーズが同じならSEOキーワードを1つにまとめる

先ほどダウンロードした検索ボリュームのCSVファイルを開きます。

Googleドライブで開くと良いかもしれません。・

上記を整理していきます。

実際に整理すると

整理するとこんな感じ。

>>スプレッドシートはこちら

  • ニーズが同じSEOキーワードは1つ
  • 使わないSEOキーワードは赤背景色

にしています。

ため

こうすると漏れが無くなるので、Googleから評価されやすくなりますよ。

検索ボリューム100~1000・SEO難易度40以下

SEOキーワードの整理が終わったら、SEOキーワードの優先度を決めます。

ため

優先度を決めるポイントは以下のとおりです。

優先度を決めるポイント
  • 検索ボリューム100~1000
    • そこそこ検索されているので、アクセスが集まる
  • SEO難易度40以下
    • ライバルが少ないので、上位表示されやすい

したがって、こんな感じになります。

具体例

なぜ「社労士試験 独学 テキスト 問題集 参考書」がAかと言うと、

SEO難易度が低く、それなりの流入が見込めるから

です。

ため

このSEOキーワードで1位を取ったとしましょう。そうするとGoogleがブログを評価します。

それによって、「社労士 独学」でも上位表示されやすくなるのです。

アドセンスを上げるならCPC(クリック単価)を見よう

アドセンス収益を上げたい場合、CPC(クリック単価)を見ましょう。

CPC(クリック単価)

広告出稿単価です。

1クリックを獲得するのに、かかるお金ですね。

ため

なぜなら、アドセンスのクリック単価が高くなるからです。

  • 「社労士試験 独学 問題集」:¥514,30
    • 広告出稿単価が高いので、アドセンスのクリック単価が高額になる
  • 「社労士試験 独学 参考書」:¥111,10
    • 広告出稿単価が低いので、アドセンスのクリック単価が低額になる

なので、アドセンス収益を上げたい場合、CPC(クリック単価)を見ましょう。

類語・言い換えも使う

ここは見落としがちなんですが、

  • 類語
  • 言い換え

も使うと良いですよ。

ため

というのは、類語・言い換えで検索する人がいるからです。

  • 「社労士試験 独学 問題集」
    • 社労士試験 独学 科目集
  • 「社労士試験 独学 参考書」
    • 社労士受験 独学 学習書

類語・言い換えを使うと、その言葉で調べた人があなたの記事に辿り着きますよ。

類語・言い換え検索におすすめのサイト2選

類語・言い換え検索に、おすすめのサイトを2つご紹介します。

①:weblio

weblio

②:連想類語辞典

連想類語辞典

検索窓に語句を入力すると、類語・言い換えが表示されますよ。

やり方④:読者意図をリサーチして悩みを理解する

前述の

  • ニーズが同じSEOキーワードは1つにまとめる
  • 検索ボリューム100~1000・SEO難易度40以下

にて、SEOキーワードの優先度を決めたら、検索意図をリサーチします。

ため

なぜかと言うと、読者の疑問に答えて悩みを解決するためですね。

そのための方法を3つご紹介します。

読者ニーズをリサーチする3つの方法
  • Googleで検索する
  • Twitterで検索する
  • Q&Aサイトを見る

一つずつ見ていきましょう。

Googleで検索する

まずは、実際にGoogleで検索するパターン。

ため

上位に表示されている記事を見れば、何を書けば良いのかが分かります。というのは、検索意図を満たしているからです。

実際に、「社労士試験 独学 テキスト 問題集 参考書」で検索してみますね。

Google検索例索

上位に表示されている記事は、「効率良く勉強できる」を書いています。

対して、4位以下は「合格できる」。

検索結果から分かること

検索結果を見ると

  • 優先順位1位:効率良く勉強したい
  • 優先順位2位:合格したい

ということが分かりました。

ため

忙しくて勉強できてない人が


効率良く勉強をしたくて検索してる


って感じですね。

Twitterで検索する

次はTwitterで検索するパターン。

ため

・Google検索で解決していないニーズ
・読者がどんな悩みを持っているのか(検索する理由)


などが分かります。

実際に「社労士試験 独学 テキスト」で検索してみますね。

Twitter検索例

「最新」のタブに切り替えたところ、こんなツイートがありました。

もう少し下に行くと、こんなツイートが。

検索結果から分かること

検索結果を見ると

  • 自分に合うテキストを見つけたい
    • テキストの選び方を知りたい
  • どのようにテキストを活用すれば良いのか
    • テキストを使った勉強法を知りたい

こんなニーズがありそうですね。

Q&Aサイトを見る

最後は、Q&Aサイト(Yahoo!知恵袋や教えて!goo)を見るパターン。

ため

リアルなニーズが分かりますよ。

という訳で、実際にQ&Aサイトを見ていきましょう。

Q&Aサイト例

ラッコキーワードにログイン。検索窓にSEOキーワードを打ち込む
「Q&Aを見る」をクリック

そうすると、入力したSEOキーワードに該当する内容を抽出できます。

Q&Aサイトから分かること

Q&Aサイトを見ると

  • どんなテキストが良いのかを知りたい
  • どのように勉強したのかを知りたい

というニーズがあるようですね。

ため

この他にも、検索意図の洗い出し方があります。

具体的な方法については、以下をご覧ください。

関連記事

SEOで検索意図はなぜ重要なのか?|調べ方・考え方のコツ・記事に活かす方法を解説

やり方⑤:想定読者と検索ニーズを決めて本文の構成を作る

  • Google検索
  • Twitter検索
  • Q&Aサイト

にて、リサーチした検索意図をまとめましょう。

検索意図まとめ
  1. Google検索で分かったニーズ
    • 効率良く勉強したい
    • 合格したい
  2. Twitter検索で分かったニーズ
    • 自分に合うテキストを見つけたい
      • テキストの選び方を知りたい
    • どのようにテキストを活用すれば良いのか
  3. Q&Aサイトで分かったニーズ
    • テキストを使った勉強法を知りたい
    • どんなテキストが良いのかを知りたいどのように勉強したのかを知りたい

上記を元に想定読者と検索意図を決めます。

想定読者と検索意図を決める

  • 想定読者:読んでくれる人(ペルソナとも言う)
  • 検索意図:読者が解決したいこと(検索意図)

「社労士試験 独学 テキスト 問題集 参考書」の場合を見ていきます。

  • 想定読者:独学で社労士の受験勉強をしている人
  • 検索意図:効率よく勉強して合格したい。そのために、自分に合うテキストを見つけ、上手に活用したい

このようになりますね。

決めるコツ

決めるコツは2つ。

  • ペルソナを作る
  • 検索意図を調べる

です。

ため

具体的な方法については、以下で解説しています。

SEOを攻略したい方は、参考にしてみてください。

関連記事

記事の構成を作る

記事構成の作り方です。

ため

基本的には


①:顕在ニーズ
②:潜在ニーズ
③:インサイト



という順で作ります。

「社労士試験 独学 テキスト 問題集 参考書」の場合だと、こんな感じ。

構成案
  1. 「これで大丈夫!」というテキストとは?・・・顕在ニーズ
  2. 失敗しないテキストの選び方【ポイントを紹介】・・・顕在ニーズ
  3. 効率よく勉強して合格を目指せる!おすすめテキスト〇選・・・顕在ニーズ
  4. テキストを上手に使いこなすコツ【効率よく勉強する方法】・・・潜在ニーズ
  5. 【おまけ】カリキュラムを組めば、テキストや参考書だけでも大丈夫・・・インサイト

あとは、

  • 上位記事の内容を確認して不足している情報を足す
  • ライバルチェックをして誰も書いていないことを書く

これでOKです。

ため

記事構成の作り方とライバルチェックやり方は、以下で解説しています。

参考にしてみてください。

関連記事

SEOキーワードを選ぶ際のコツ

ここからは、SEOキーワードを選ぶ際のコツをお伝えしますね。

SEOキーワードを選ぶ際のコツ
  • ツリー構造を意識する
  • 検索ボリューム10~100も狙う
  • 関連記事同士を内部リンクで繋ぐ
  • 同じキーワードで2つ記事を作らない

一つずつ見ていきましょう。

コツ①:ツリー構造を意識する

記事を上位表示させたいなら、ツリー構造を意識すると良いです。

ため

理由は3つあります。

ツリー構造を意識する理由
  • Googleが重視する指標の「専門性」をカバーできる
  • クローラーがページを回りやすくなる
  • 読者がブログを回りやすくなる

要は、Googleが評価して上位表示されやすくなるってことです。

なので、ツリー構造を意識しましょう。

ツリー構造例

ツリー構造とはこんな感じ。

関連するSEOキーワードが、親子関係で繋がっている構造です。

ため

例えて言うと、1本の木から無数の枝が生えている感じですね。

コツ②:検索ボリューム10~100も狙う

前述の図のとおり、ツリー構造には関連記事が必要です。

ため

なので、関連記事を書いて内部リンクで繋ぎましょう。

具体的には

  • 「社労士試験 独学 テキスト 問題集 参考書」記事
  • 「社労士試験 独学 勉強法」記事

を書いて、「社労士 独学」記事に繋げる(内部リンクを貼る)ですね。

コツ③:関連記事同士を内部リンクで繋ぐ

そして、関連記事同士も内部リンクで繋ぎましょう。

ため

理由は単純で

・記事を繋ぐことで情報を網羅できる
・行き来できるので使いやすくなる


からです。

具体例

例えばこんな感じ。

こうなれば、サイト滞在時間が長くなります。

サイト滞在時間が長くなると、Googleの評価が向上。それによって、上位表示されやすくなるのです。

コツ④:同じSEOキーワードで2つ記事を作らない

これは注意点として受け取ってください。

同じSEOキーワードで2つ記事を作らないようにしましょう。

ため

なぜなら、Googleが重複コンテンツと見なし

・片方の記事が検索上に表示されない
・両方の記事が検索上に表示されない


ということが起こるからです。※カニバリゼーション(カニバリ)

さらに、Googleの評価がマイナスになって

  • 検索順位が一気に落ちる
  • 検索圏外に飛ばされる

なんてことも。

ため

なので、


1つのSEOキーワードに対して1つの記事


これを徹底してください。

SEOキーワード選定をした後にやること

SEOキーワード選定をしたら、下記を行いましょう。

SEOキーワード選定をした後にやること
  • ライバルチェック・・・そのキーワードで上位表示する戦略を立てる
  • 競合サイト分析・・・上位記事の戦略をチェックする
ため

というのもSEOは、戦略なくして上位表示がありないからです。


孫氏の兵法で言わている「戦略なくして戦術なし」と同じです。

具体的なやり方については、以下で解説しています。

「上位表示を取りたい」と思う方は、参考にしてみてください。

関連記事

SEOキーワード選定のやり方を4つの手順で解説|選ぶ際のコツも【初心者必見】:まとめ

今回は、SEOキーワード選定のやりと選ぶ際のコツを解説してきました。

リンクをクリックすると見たいところに移動します

SEOは椅子取りゲームです

キーワードを意識して戦略を立てないと、上位表示されません。

でも、キーワードを意識して戦略を立て、コツコツ積み上げれば大丈夫です!

着実に成果が出ます。

ため

なので、本記事を参考に手を動かしてみてください!

ブログ初心者の方へ。次は検索意図を調べます

次は、検索意図のリサーチをします。なぜなら、各キーワードごとに検索意図があるからです。

ため

調べ方は、下記をご覧ください。

検索意図の調べ方

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

目次
閉じる