書けば書くほどストレスがなくなるSWELLの評判・口コミはこちらclick

図解で安心!ConoHa WINGでブログを始める方法【WordPressかんたんセットアップ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「ConoHa WINGでブログを始めたいんだけど、どうすれば良い?」

「ITのことが分からないから、ブログを開設できるか不安…」

「快適にブログ運営ができる」と評判のConoHa WING。

「WordPressかんたんセットアップ」を使ったところ、ボタン一つでブログを開設できました。(約18分)

この記事を書いている人
  • ためブロ 管理人
    (ASP収益5桁・ブログ収益6桁)
  • フリーランス
    (Web×マーケティング:最高月収68万円)
  • 2021年4月よりConoHa WINGを使用
    (PC表示速度100・モバイル表示速度99)
  • クライアントワークも含め、サーバーを6つ使用
    (ConoHa WING、エックスサーバー、コアサーバー、スターサーバー、ロリポップ、さくらのレンタルサーバ)

ConoHa WINGでのブログの始め方は、下記の4ステップ。

ブログの始め方ステップ

  1. サーバーの契約
  2. サーバーの申し込み(ドメイン取得)
  3. WordPressのインストール
  4. 立ち上げ確認

ただ、「WordPressをインストールできなかった」「WordPressにログインできなかった」という人がいるのも事実…

そうならないためにも、図解マニュアル風に30枚の画像を使って全ステップを解説しますね。

目次

ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法【全体像】

ConoHa WINGでWordPressブログを開設する、大まかな流れは下記のとおり。

WordPressブログ開設(約18分)
  1. サーバーの契約
  2. サーバーの申し込み
  3. WordPressのインストール
  4. 立ち上げ確認
ブログを開設しようとしている自分

難しそう。

ちゃんと開設できるかな?

と思っても大丈夫です。

ConoHa WINGにはドメインの取得からWordPressのインストールまで自動でやってくれる、「WordPressかんたんセットアップ」があります。

ため

これを使えばワンクリックでWordPressが開設できるので、専門知識がなくても約18分でブログを立ち上げられますよ。

次の章から、WordPressブログの始め方についてお伝えしますね。

ステップ①:サーバーの契約

下記のボタンからConoHa WINGの公式サイトにアクセスし、「今すぐお申込み」をクリックします。

STEP
「今すぐお申込み」をクリック

画面が切り替わったら、「今すぐお申込み」を押してください。

STEP
メールアドレス・パスワードを入力する

申し込み画面が開いたら、画面左側にある“初めてご利用の方”「①メールアドレス」「②パスワード」を入力します。

入力が終わったら、「次へ」をクリックしてください。

ステップ②:サーバーの申し込み(ドメインの取得)

ConoHa WINGにログインしたら、下記を入力します。

STEP
料金タイプ・契約期間
料金タイプ・契約期間
  1. 料金タイプ:WINGパック
    • サーバー利用料と独自ドメインがセットになってるのでお得
  2. 契約期間:12ヵ月
    • 利用期間と割引率のバランスが良く、コスパが抜群
  3. プラン :ベーシック
    • ベーシックでも月540万PV(18万PV/日)に耐えられる
STEP
初期ドメインとサーバー名を決める
初期ドメイン・サーバー名
  1. 初期ドメイン:ざっくり言うとアカウント名
  2. サーバー名 :使用するサーバーの名前
STEP
WordPress情報を入力する
項目
  1. WordPressかんたんセットアップ :利用する
  2. セットアップ方法        :新規インストール
  3. 独自ドメイン設定        :ブログのドメイン
  4. 作成サイト名          :ブログの名前
  5. WordPressユーザー名      :WordPressにログインする際のアカウント
  6. WordPressパスワード      :WordPressにログインする際のパスワード

WordPressテーマは後で設定できるため、ここでは割愛します。

STEP
「続ける」をクリック

画面右側に表示されている合計金額が、初回契約で支払うお金となります。

ステップ③:WordPressのインストール

次は、WordPressをインストールします。

お客様情報の入力

まずは、「お客様情報」を入力します。

お客様情報入力項目
  • 種別  :個人か法人かを選択
  • 氏名以降:個人情報を入力

入力したら、「次へ」をクリックしてください。

SNS認証/電話認証

下記の手順に沿って、SNS認証/電話認証をします。

STEP
携帯電話の番号を入力し、SNS認証をクリック
STEP
スマホに届いた「認証コード」をメモする
STEP
スマホに届いた認証コードを入力する

支払い方法の入力

最後に支払い方法を入力します。

クレジットカード以外のお支払い方法は下記のとおりです。

その他の支払い方法

ただ、更新(次の支払い)を忘れると利用サーバー・ドメインが停止して、「アクセスできない」「ログインできない」なんてことも。

そうならないためにも、自動更新に対応した「クレジットカード」がおすすめです。

お支払い情報を入力した後、「お申込み」をクリックすれば、WordPressの自動インストールが始まります。

ため

下記の画面が表示されたら完了です。

ステップ④:立ち上げ確認

インストールが終わったら、WordPressの立ち上げ確認を行います。

ConoHa WING側でSSL化設定されているかを確認

まずは、下記の手順に沿って、ConoHa WING側でSSL化設定がされているかを確認しましょう。

STEP
「サイト設定」をクリック
STEP
「サイトセキュリティ」をクリック
STEP
「無料独自SSL」をクリック
STEP
「ON」になっていればOK
ため

「ON」になっていればOKです。

ConoHa WINGのキャッシュ設定

次は、このままConoHa WINGのキャッシュ設定をしましょう。

キャッシュ設定をするとサイトの高速化ができるので、SEOで評価されるようになりますよ。

STEP
「サイト設定」をクリック
STEP
「応用設定」をクリック
STEP
「ブラウザキャッシュ」をクリック
STEP
「ON」を選択
ため

これで完了です!

WordPressにログインできるかを確認

最後は、WordPressにログインできるかを確認しましょう。

STEP
「WordPress」をクリック
STEP
「ドメイン名」をクリック
STEP
「管理画面URL」をクリック
STEP
WordPressにログイン
STEP
ログインできればOK
ため

正常に立ち上がっています。

お疲れ様でした!

WordPressブログを開設後にやること

ここからは、WordPressブログを開設した後にやることをお伝えします。

下記を終わらせればブログを運営できる状態になるので、やっておくと良いですよ。

WordPressブログを開設した後にやること
  • WordPressテーマの導入
  • WordPressの初期設定
  • WordPressプラグインの導入
  • Googleアナリティクスに登録
  • Googleサーチコンソールに登録
  • アフィリエイトASPに登録
  • ブログアイコンの作成

一つずつ説明しますね。

WordPressテーマの導入

まずは、WordPressテーマを導入しましょう。

ざっくり言うと、WordPressテーマとは「Webデザイン」のこと。導入するだけで自分だけのサイトを作ることができます。(それによってアクセスアップ・PVアップを狙える)

当ブログのデザイン

WordPressテーマには、無料テーマ・有料テーマの2種類があります。

お金をかけたくないなら無料テーマが良いのですが、個人的には有料テーマをおすすめします。

有料テーマが良い理由

有料テーマが良い理由は

  • SEOの専門家の監修のもと既にSEO対策が施されている
    ⇒自分でSEO対策を施す必要がない
  • 既にデザインが完成していて機能も実装されている
    ⇒自分でプログラミングをしてデザインや機能を作る必要がない

からです。

無料テーマでも良いんですが、それだとWebデザイン・機能の実装・SEO対策を全て自分でやることになります。

そうすると一からプログラミングをしないといけないので、JavascriptやPHPを学ぶことになり、数万円の支出が発生することに。そればかりか、本格的にブログを始めるのが数ヵ月先・1年先になってしまうのです。

でも、有料テーマは既にデザインが作られていて機能が実装されており、自分でプログラミングをする必要がありません。さらにSEO対策も施されているので、導入したらすぐにブログを運営することができるのです。

ため

なので、結果的に割安になります。そればかりか、最短最速でアクセスを集めたり、収益を上げることが可能です。

それによって、あっという間に有料テーマ代を回収することができますよ。

合計で35000円くらいです! SWELL導入後(有料テーマ導入後)にアクセス数自体も上がったので、テーマだけでも以前と差がありますね!

()は著者の追記

おすすめの有料テーマ

僕が個人的におすすめする有料テーマは、SWELLです。

最新のSEO技術を採用しているので、検索順位が上がりやすく、上位表示されやすいのが特徴。また、HTML/CSSの操作が不要なので、プログラミングをする必要がありません。

https://twitter.com/shino0375m/status/1303675456911110144?s=20&t=S7XImaA25gMFXV963ok96A
https://twitter.com/hinatasonata/status/1335004699464876032?s=20&t=pWQIsaxqOCN-cujUYts3og
https://twitter.com/Ed2QvvUTFM4ZLf0/status/1431420937899892737?s=20&t=S7XImaA25gMFXV963ok96A

しかも、ブログ運営に必要な機能を全て搭載しているので、有料プラグイン・有料子テーマ(=後付け機能)を買う必要が無いのです。

スクロールできます
テーマ値段ライセンス有料プラグイン有料子テーマ合計
AFFINGER614,800円自分のサイトのみタグ管理マネージャー:21,180円
ABテスト:4,800円
4,980円40,780円
賢威27,000円自分のサイトのみABテスト:3,980円
吹き出し:780円
31,760円
THE THOR16,280円自分のサイトのみABテスト: 3,980円
吹き出し:780円
21,040円
SANGO11,000円自分のサイトのみABテスト: 3,980円
吹き出し:780円
4,980円20,740円
JIN14,800円自分のサイトのみABテスト: 3,980円
吹き出し:780円
19,560円
SWELL17,600円複数サイトOK17,600円
STORK1911,000円1サイトのみABテスト: 3,980円
吹き出し:780円
15,760円
SWELLは2番目に安い

関連記事

SWELL以外のおすすめテーマ

ちなみに、SWELL以外のおすすめテーマについては、【2022年版】SEOに強いWordPressテーマおすすめ厳選5選で解説しています。

ため

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

WordPressの初期設定

次は、WordPressの初期設定をしましょう。

理由は単純で、初期設定をしないと使えないからです。

例えば、スマホを新しく買った場合。初期設定をしないと使えませんよね?

それと一緒です。

ため

なので、WordPressブログの初期設定をしましょう。

具体的な手順については、【初心者必見】WordPressの初期設定10個!28枚の画像を使って分かりやすく解説をご覧ください。

関連記事

WordPressプラグインの導入

次は、WordPressプラグインを導入しましょう。

WordPressプラグインとは後付け機能のこと。導入するでWordPressに機能を追加することができます。

例えば、デフォルトの状態では目次機能がありません。

が、目次プラグインを導入することによって、WordPressに目次機能を追加することができます。

ため

導入すべきプラグインについては、WordPressおすすめプラグイン6選+4つ【導入方法も解説】をご覧ください。

関連記事

Googleアナリティクスに登録

次は、Googleアナリティクスに登録しましょう。

Googleアナリティクスとは、Google社が無料提供しているアクセス解析ツールです。

  • PV数   :記事が読まれた回数
  • 滞在時間  :サイト/ブログを何分見ているのか
  • アクセス元 :どこからブログに訪れたのか

などが分かります。

ため

後述するGoogleサーチコンソールの登録に必須です。

なので、忘れずにGoogleアナリティクスに登録しましょう。

登録方法については、【初心者向け】Googleアナリティクスの登録方法3ステップ|基本的な使い方も解説をご覧ください。 

関連記事

Googleサーチコンソールに登録

次は、Googleサーチコンソールに登録しましょう。

Googleサーチコンソールとは、Google社が無料で提供している検索順位チェックツールです。

  • 検索エンジンに掲載されている順位の確認
  • どんなキーワードで検索されているのかの確認
  • 記事を検索順位に表示するためのリクエスト(インデックス)

をすることができます。

ため

特にインデックスは大事で、インデックスされないと検索結果に表示されません。

なので、検索結果に表示させてアクセスを集めるためにも、登録しましょう。

登録方法については、【初心者必見】Googleサーチコンソールの登録方法|基本的な使い方も解説をご覧ください。

関連記事

アフィリエイトASPに登録

次は、アフィリエイトASPに登録しましょう。

ざっくり言うと、アフィリエイトASPとはインターネット広告を扱っている会社のこと。登録することでインターネット広告が貼れるようになって、ブログで稼ぐことが可能になります。

ため

逆を言えば、アフィリエイトASPに登録しないとインターネット広告が貼れないので、いつまで経っても稼げません。

なので、ブログで稼ぐためにも、忘れずに登録しましょう。

登録すべきアフィリエイトASPについては、【2022年版】アフィリエイトASPおすすめ9選【ブログの収益化に必須です】をご覧ください。

関連記事

ブログアイコンの作成

最後は、ブログアイコンを作成しましょう。

ブログアイコンとは、「ブログ」や「運営者」の特徴を画像で表したもの。「読者にブログを覚えてもらってアクセスしてもらう」ことを目的に作ります。

インターネット上ではサイトが溢れかえっているため、ブログアイコンを作らないと、その他多勢に埋もれてしまいます。言い換えると、「読者がブログのファンになりにくい」ってことです。

しかし、ブログアイコンを作るとオリジナリティが出せて差別化ができます。そうすると、その他多勢に埋もれないので、「読者がブログのファンになりやすい」のです。

ため

ファンを作ってブログを伸ばすためにも、ブログアイコンを作りましょう。

ブログアイコンの作り方については、ブログアイコンの作り方【オリジナリティを出してブログを伸ばそう】をご覧ください。

関連記事

まとめ

今回はConoHa WINGでのブログの始め方を解説しました。

いよいよ、ブロガー人生の始まりですね!おめでとうございます!!

ぶっちゃけ大変なこともありますが、その分楽しいことも多いです。「記事が参考になりました♪」「読んでて救われました!」とコメントを頂くこともあるので、一緒に頑張っていきましょう!

次は「サイト設計」をしよう

WordPressブログの開設・ブログ開設後の作業が終わったら、サイト設計をやります。

なぜなら、

  • サイト設計ができている・・・アクセスが増える・PVが増える・稼げるようになる
  • サイト設計ができていない・・・アクセスが増えない・PVが増えない・稼げるようにならない

となるからです。

ため

しっかり結果を出すためにも、サイト設計をやりましょう!

具体的なやり方については、【保存版】初心者ブロガーのためのサイト設計マニュアル【稼げるブログの作り方】をご覧ください。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が少しでも役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる