MENU
カテゴリー
アーカイブ

障害者がWordPressブログをするメリットとデメリットを解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

障害者でもWordPressブログはできるのかな?

もし、できたとしたら、どんなメリットとデメリットがあるんだろう?

そんな疑問を解決します。

この記事で分かること
  • 障害者がWordPressブログをするメリット
  • 障害者がWordPressブログをするデメリット
  • WordPressでブログを開設するのに向いている障害者
  • 全くの初心者でもWordPressブログを始められるのか?

この記事を書いている人

ため(@tame3_tame3

WordPressブログは、障害者でもできます。デメリットを凌ぐメリットがありますよ。

なぜなら、仕事の選択肢が広がるから。

ブログをやる前の僕はただの障害者。文章入力やグラフの作成ができる程度でした。

なので、仕事が限られていましたね。事務やデータ入力など、これしか選べませんでした。

ところが、ブログを始めたら選択肢が広がる広がる。

Web関係や広告関係なども選べるようになりました。

そこで、今回は、

  • 障害者がWordPressブログをするメリット9つ
  • 障害者がWordPressブログをするデメリット5つ

についてお伝えします。

ため

後半では向いている人についても説明しているので、最後までご覧ください。

目次

身体障害者・精神障害者がWordPressブログをするメリット・デメリット一覧

障害者がWordPressブログをするメリット・デメリットです。

メリット
  1. セラピーになる
  2. 脳トレができる
  3. ITスキルが身に付く
  4. ブログが職業になる
  5. 実績として認められる
  6. ビジネスができるようになる
  7. アフィリエイト収入で稼げる
  8. ブログが削除される心配が無い
  9. 最後までやり遂げる力が身に付く
デメリット
  1. ブログ開設のハードルが高い
  2. サーバー代とドメイン代が掛かる
  3. 分からないことは自分で調べて解決する
  4. 自分でセキュリティをどうにかする必要がある
  5. 結果が出るまでに6ヵ月~1年は掛かる【長期戦】

それぞれ、順番に説明しますね。

身体障害者・精神障害者がWordPressブログをするメリット

まずはメリットから。

障害者がWordPressブログをするメリット
  1. セラピーになる
  2. 脳トレができる
  3. ITスキルが身に付く
  4. ブログが職業になる
  5. 実績として認められる
  6. ビジネスができるようになる
  7. アフィリエイト収入で稼げる
  8. ブログが削除される心配が無い
  9. 最後までやり遂げる力が身に付く

一つずつ見ていきましょう。

メリット①:セラピーになる

ブログをやると、不安やうつ症状が和らぎます。というのは、レジリエンスが高まるから。

レジリエンス・・・ストレスやトラウマを跳ね返す力です。自分自身を客観視することで、高まると言われていますね。参考リンク:石東病院

ブログを書く際、情報を整理します。例えば、因果関係をはっきりさせたり、順序立てたりなど。

  • 因果関係を整理
    • スマホが壊れた原因は水に落としたから。
  • 順序立てて整理
    • 一昨日、お風呂に入りながら、スマホでYouTubeを見ていました。その際、手が滑ってスマホを湯舟にドボン。それ以降、スマホが使えなくなりました。
ため

この過程で、思考や内面などを第三者の目線で見つめます。

というのは、書くことと書かないことを決めるからですね。

それによって、必然的に自分自身を客観視。レジリエンスが高まっていきます。

アムステル大学の研究で分かったこと

アムステル大学が行った研究で、こんなことが分かりました。

PTSD・心的外傷後ストレス障害患者633名が、6週間~1年※ライティングセラピーを行ったところ、PTSD症状・うつ症状の改善が見られた。

引用:Writing Therapy for Posttraumatic Stress: A Meta-Analysis”,Psychother Psychosom

※ブログ。欧米では心理療法として使われている。

考察すると

  1. 情報を整理する
    • 思考や内面を第三者の目線で見る=レジリエンスが高まる
  2. 記事を書く
    • 心のわだかまりを吐き出す=カタルシス
  3. その結果、症状と上手く付き合える

ということが導き出せます。

ため

なので、「ブログはセラピー」になるのです。

メリット②:脳トレができる

ブログを書く際、指でキーボードを打ちます。って、当たり前ですよね。

ため

でも、これが脳トレになるんです。

指は第二の脳と言われ、数百本の末梢神経が密集しています。なので、指を刺激すると血流が促進され、脳が活性化するのです。

ため

さらに、刺激を与えれば与えるほど、脳は良くなっていきます。

>>参考リンク:信州大学|産学連携情報提供支援データベース

脳が良くなると?

悩む人

脳が良くなるとどうなるの?

ため

こうなります。

脳が良くなると
  • 思考力が向上する
  • 記憶力が向上する
  • 判断力が向上する
  • 感情がコントロールできる
ため

その結果、あなた自身が180度変わります。

関連リンク:カギは “楽しさ” を供給すること。脳の「前頭前野」を活性化させて仕事の効率を高めよう

自分自身が変わる

これは、僕の体験談です。「脳が良くなったこと」を実感した一コマです。

パソコンがフリーズしてデータが飛んだ時

カチカチカチ

ため

あれ?パソコンが動かない…

いつもなら、心の内側から沸々と怒りが湧きあがる。にも関わらず、今回は怒りが湧きあがらない。

ため

まずは再起動をしよう。

そしてパソコンの電源ボタンをグーっと押す。

すると、パッと電源が切れる。

そして、パソコンの電源ボタンをポチ。

電源が入り、パソコンが起動する。

ため

今までのデータが消えてる。まあ良いや。

作り直せば済むし。どうせなら、前よりもよくしよう!

と感情に流されず、冷静に対応できるのだ。

自分自身が変わると生活全般変化する

悩む人

自分自身が変わるとどうなるの?

ため

生活全般が変化します。

例えば、こんな感じ。

  • 仕事
    • クレームやトラブルがあった場合、冷静に対処して解決できる=評価される
  • 人間関係
    • いざこざがあった場合、冷静に対処して解決できる=株が上がる

なので、どこへ行っても頼りにされます。「あなたがいれば百人力」と言われるのです。

メリット③:ITスキルが身に付く

ブログをやると、以下のスキルが身に付きます。なぜなら、結果を出すにあたり、必然的に学ぶことになるから。

  • SEO
  • SNS運用
  • サイト運用
  • Webデザイン・プログラミング
  • マーケティング・Webマーケティング
  • Webライティング・セールスライティング

インターネットが普及した現代。企業はWebに注力しているので、上記のスキルを持つ人を求めています。

実際にIT関係の求人倍率は5倍

実際に、IT関係の求人倍率を見ていきましょう。

出典:doda

なんと、求人倍率は5倍。他の業種と比べても、群を抜いていますね!

ため

なので、ITスキルがあれば


・求人サイトではオファーが殺到
・転職エージェントでは求人が紹介されまくる


こんなことが現実になります。

メリット④:ブログが職業になる

悩む人

ブログが職業になる?

ため

なるんです。

「プロブロガー」という肩書が付きます。

プロブロガーは、趣味や本人の詳しい分野に関しての情報ブログを運営し、そこに載せた広告から収入を得る職業です。ウェブサイト作成や運営に関わる知識、技術は必要ですが、学歴や資格はとくに必要ありません。

引用:キャリアガーデン

※法的にはフリーランスに位置

ブロガーはコンテンツマーケティングのプロ

近年、ブログはコンテンツマーケティングで活用されています。

なぜなら、顧客をリピーターにすることができると注目されているから。

コンテンツマーケティングとは、読者にとって価値あるコンテンツの制作・発信をとおして見込み顧客のニーズを育成、購買を経て、最終的にはファンとして定着させることをめざす一連のマーケティング手法です。

引用:inoova
ため

インフルエンサーと同じですね。

メリット⑤:実績として認められる

さらに、ブログはコンテンツマーケティングの実績になります。ざっくり説明するとこんな感じ。

  • 検索順位
    • SEO対策の実績
  • アクセス
    • 新規顧客獲得の実績
  • リピート
    • ファンを獲得した実績
  • 収益
    • 顧客を購買に繋げた実績

その他、ライティングやサイト運営、ネット広告や販売促進の実績にもなります。

ため

なので、普通に職務経歴書の実績欄に書けます。


・書類選考が通過するようになる
・面接官が興味を持って色々聞いてくる
・結果、面接突破の確率が劇的に向上する



こんなことを現実にできますよ。

フリーランスの実績にもなる

それだけではありません。フリーランスで活動する際の実績にもなります。

ため

クラウドソーシングサイトの実績欄にも書けますよ。

なので、こんなことが起こることも…

期待できること
  • 担当者が実績欄を見て、特別単価でオファー
  • 連日、お仕事依頼の連絡が鳴りやまない
ため

ぶっちゃけ、仕事に困らないです。

「今月も25万円稼げた!」も夢ではありません!

メリット⑥:ビジネスができるようになる

前述の実績によって、個人でビジネスができるようになります。具体的にはこんな感じ。

  • 検索順位:SEO対策の実績
    • SEOコンサルティング
  • アクセス:新規顧客獲得の実績
    • 集客コンサルティング
  • リピート:ファン獲得の実績
    • カスタマーサポートコンサルティング
  • 収益:顧客を購買に繋げた実績
    • Webコンサルティング

現代は、インターネットがあればビジネスができる時代。セラピストなどの個人事業主が続々とWebに参戦しています。

ため

個人事業主はWeb初心者がほとんどです。知識やノウハウを求めています。

一方、ブログを運営する人はWebのプロ。知識やノウハウを提供できます。

なので、ビジネスが成立。「ブログがきっかけでお仕事を獲得」なんてことが、よくあります。

できるビジネス

悩む人

ちょっと興味がある。

具体的にどんなビジネスができるの?

ため

こんなことができます。

できるビジネス
  • 執筆代行
    • クライアントさんのブログ記事を書く
  • 添削指導
    • クライアントさんの記事・セールス文を直す
  • コンサルティング
    • 集客数を増やして購入数を上げる仕組み作りのアドバイス
    • ファンを作り、継続的に買われる仕組み作りのアドバイス
  • サイトのアドバイス
    • ブランディングができるサイト作りなどの助言・ノウハウ提供
  • サイト設計やサイト運営
    • Web集客・Web販売が加速するサイトの設計や運営・アクセス分析
ため

ちなみに

・集客:ブログに任せればOK
・料金:自分で金額を決める


ですよ。

メリット⑦:アフィリエイト収入で稼げる

ブログの最大のメリットと言えばこれ。アフィリエイト収入で稼げることです。

アフィリエイト

商品やサービスを紹介して、申し込みがあったら報酬がもらえる仕組み。

例):
ブログ内で紹介した資格習得講座に申し込みがあった
  → 1件5,000円の報酬をGET

ため

目安です。(周りのブロガーを見て分かった)


1記事:数千円~数万円


ってところでしょうか。

半不労所得化が可能

そんなアフィリエイトの魅力は、一度作った記事が資産になること。

「半年前に書いた記事が毎月3万円の収入を生む」ことが、よくあります。

なぜなら

  • 商品を求めている人が検索 → あなたの記事に辿り着く → 購入
  • サービスを求めている人が検索 → あなたの記事に辿り着く → 購入

となるからですね。

ただ、記事を作って検索上に表示させるまでが大変。でも、それができると、1日数十分の作業で月数万円が実現しますよ。

メリット⑧:ブログが削除される心配が無い

WordPressブログは削除されることがありません。なぜなら、自分で管理するから。

ココログやアメブロと言った無料ブログは、企業が管理します。なので、利用規約に違反した広告を貼った場合、ブログが削除されることも。

「やったー!アメブロで10万円稼いだ!」

と喜んだ次の日。

ブログにログインしようとすると…

お使いのブログが見つかりません。削除されたようです。

ため

ってなったら、笑えないですよね。

しかし、WordPressブログは削除されることがありません。

メリット⑨:最後までやり遂げる力が身に付く

ブログをやると、最後までやり遂げる力が身に付きます。というのも、普通にやっただけでは結果が出ないから。

普通にやるとは
  • 書きたいことを書く
    • アクセスがない
  • 適当に広告を貼る
    • 稼げない

結果を出すためには試行錯誤を繰り返す

例えば、ブログで1,000円稼ぎたいとしましょう。その際、以下のことをします。

  • 読者の悩み事・困り事を徹底的に解決する
  • 読者が「ついつい欲しくなる」文章を書く
  • 読者が「必要」と思う場所に広告を貼る

上記は一回限りで終わりません。分析と改善を繰り返す必要があるのです。

ため

この過程で継続力が身に付き、最後までやり遂げられるようになります。

最後までやり遂げる力が身に付くとどうなるのか?

最後までやり遂げる力が身に付くと、以下のことが期待できます。

  • 自分が立てた目標を達成しやすくなる
  • どんな仕事も最後までやり遂げられるようになる
  • 転職エージェントでレア求人が紹介されやすくなる
ため

どこへ行っても評価されるということですね。

具体例

例えば、こんな感じです。

職場

あなた:「これを終わらせれば、この仕事が完成する。」

上司:「そこまで無理しなくて良いんだぞ。もうノルマは達成しているし。」

あなた:「いえ。最後までやると決めたので、やります。」

上司:(こいつすごいな。次の査定で昇進させよう。)

転職エージェント

あなた:「私の強みは、自分が決めたことをやり遂げることです。」

担当者:「例えば?」

あなた:「前職で売り上げ100%超えれば良かったのですが、私は110%を超えると決めていました。」

担当者:「・・・」

あなた:「そこで、どうすれば実現できるのか試行錯誤。結果、毎月110%を超えることができました。」

担当者;「素晴らしいですね!そんなあなたにピッタリな求人があります。」

あなた:「・・・」

担当者:「この求人はまだ誰にも紹介していないレア求人です。」

ため

相手は、「この人すごい!できる人だわ!」という印象を持ちます。なので、圧倒的な存在感を放ちますよ。

身体障害者・精神障害者がWordPressブログをするデメリット

続いてデメリットを見ていきましょう。

障害者がWordPressブログをするデメリット
  1. ブログ開設のハードルが高い
  2. サーバー代とドメイン代が掛かる
  3. 分からないことは自分で調べて解決する
  4. 自分でセキュリティをどうにかする必要がある
  5. 結果が出るまでに6ヵ月~1年は掛かる【長期戦】

一つずつ説明しますね。

デメリット①:ブログ開設のハードルが高い

WordPressブログ開設のハードルは高いです。なぜなら、以下をする必要があるから。

  • サーバーとドメインの取得
  • WordPressのインストールと初期設定
  • サーチコンソールとアナリティクスの設定
ため

インターネットに馴染みが無いと、「何それ?」ですよね。

実際は1時間ぐらいで終わる

悩む人

さっぱり分からない。

と思っても大丈夫。開設手順をご用意しました。

ため

記事に沿って進めれば、20分くらいで終わりますよ。

デメリット②:サーバー代とドメイン代が掛かる

WordPressブログを開設する際、お金が掛かります。なぜなら、サーバー代とドメイン代が必要だから。

ため

・サーバーの取得:Web上の土地を用意
・ドメインの取得:Web上の住所を用意


ですね。

サーバー代とドメイン代の詳細

悩む人

どのぐらい掛かるの?

ため

ピンキリです。

年間6,000円~20,000円と幅広いですね。

ちなみに、当ブログのサーバー代とドメイン代は、こんな感じです。

  • サーバー代
    • 初年度:5,682円
    • 2年目以降:4,762円
  • ドメイン代
    • 初年度:880円
    • 2年目以降:1,280円

計算すると、1ヵ月あたり約503円。たったこれだけで、ブログを運営しています。

デメリット③:分からないことは自分で調べて解決する

WordPressブログをやると、必ず疑問が出て来ます。例えば、インデックスエラーやガバレッジの問題など。

ため

そんな時は、自分でどうにかしないといけません。

ググれば解決する

ちょっと突き放すような言い方ですが、ググれば解決します。その理由は以下のとおり。

  1. 国内のWebサイトの83.2%がWordPressで制作されているから
  2. 使っているユーザーが沢山いるので情報が多いから

①:国内のWebサイトの83.2%がWordPressで制作されている

引用:impress

②:使っているユーザーが沢山いるので情報が多い

WordPressの検索結果数
ため

なので、ググれば解決します。

デメリット④:自分でセキュリティをどうにかする必要がある

前述のとおり、WordPressの国内シェア率は83.2%。利用者が多いので、ハッキングの対象になりやすいです。

ため

利用者が少ない地方銀行は狙われない。けど、利用者が多いメガバンクは狙われるのと一緒ですね。

なので、乗っ取られないためにも、セキュリティを強化しましょう。

セキュリティを強化する方法

セキュリティを強化する方法は以下3つ。

セキュリティを強化する方法
  1. WordPressを更新する
  2. サーバーのセキュリティ対策を使う
  3. セキュリティ強化プラグインを入れる
    • SiteGuard WP Plugin:不正ログインを防止する
    • Akismet:スパムコメントを防止する

特に更新は大事です。アップデートすれば貧弱性が解消されるので、不正アクセスを防げます。

デメリット⑤:結果が出るまでに6ヵ月~1年は掛かる【長期戦】

WordPressブログは、すぐに結果が出ません。6ヵ月~1年掛かります。

理由解説

Googleは運用実績をもとに評価。実績があればすぐ検索上に表示しますが、実績が無いと中々表示しません。

なので、最初はアクセスが集まらなくて収益も発生しないのです。

イメージ図
ため

公開してから表示されるまでの期間は、約3ヵ月。そこからアクセスが集まり出し、収益が発生し始めます。


なので、目に見える形で結果が出るのは、6ヵ月~1年後なのです。

SNSを使うと良い

しかし、それはSEOでの話。SNSを使えば早く結果を出すことが可能です。

なぜなら、こんなことが期待できるからですね。

  • SNSからブログにアクセスされる
  • そうすると、Googleから評価される
  • その結果、短い期間で検索上に表示される
    • アクセスが増える
    • 安定して稼げる

SNSが普及した現代。SNSを経由してブログにアクセスする人が多いです。

実際に、当ブログのアクセスは、SNSが3割占めています。

シェアが期待できる

SNSを使う最大のメリットは、シェアされやすいこと。

ため

シェアされると、こんなことが期待できます。

  • 検索に表示されてなくても1万PVを稼げる
  • 検索に表示されてなくても数万円を稼げる
  • Googleから信頼され、すぐに上位表示される

なので、ブログをやる際、SNSを使った方が良いです。

WordPressでブログを開設するのに向いている障害者

続いて、WordPressブログが向いている障害者をお伝えします。

WordPressでブログを開設するのに向いている障害者
  • 就職したい障害者の方
  • スキルで稼ぎたい障害者の方
  • 自分のペースで稼ぎたい障害者の方
  • 自分の体調に合わせて稼ぎたい障害者の方
ため

・本気で自分の人生を変えたい
・本気で稼げるようになりたい


そんな方に、WordPressブログがおすすめです。

逆に、「そこまでじゃないし」という方は、無料ブログが良いですね。

全くの初心者でもWordPressブログを始められるのか?

始められます。

僕がWordPressブログを開設したのは2020年です。当時は、文章作成とグラフ作成しかありませんでした。

ため

完全IT未経験です。

ある日、「ブログを作りたい!」と思いました。そこから、ググりながらWordPressブログを開設したのです。

ため

なので、IT未経験でも十分大丈夫ですよ!

マニュアル記事をご用意しました

悩む人

サーバーの取得やドメインの取得が難しそう…

と思っても大丈夫。以下の記事に沿うだけで、WordPressブログが作れますよ。

障害者がWordpressブログをするメリットとデメリットを解説:まとめ

今回は、障害者がWordpressブログするメリットとデメリットを解説についてお伝えしました。

  1. セラピーになる
  2. 脳トレができる
  3. ITスキルが身に付く
  4. ブログが職業になる
  5. 実績として認められる
  6. ビジネスができるようになる
  7. アフィリエイト収入で稼げる
  8. ブログが削除される心配が無い
  9. 最後までやり遂げる力が身に付く

WordPressブログを開設して1年。人生が大きく変わりました。

WordPressブログを開設する開設した後
  • WordPressブログを開設する前:ただの障害者
  • WordPressブログを開設した後:ビジネスを営む障害者

ここまで行かないにしろ、仕事の選択肢が広がります。具体的には、こんな感じ。

  • 広報
  • サイト運営・SNS運用
  • 編集・記者・ライター
  • インターネット広告・販促PR

また、アフィリエイトをすれば第二の収入源が持てます。上手く行けば半不労所得化も…

ため

なので、WordPressブログをやってみる価値は十分あります!

下記にWordPressブログの始め方の記事を載せました。参考にしてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる